学校紹介     

学級数・児童数

  1 年 2 年 3 年 4 年 5 年 6 年 特別支援 合 計
学級数
児童数 29 27 28 31 26 26 175

学校の教育目標

学校目標
  人権尊重の精神を基盤として,共に生きる豊かな心と,たくましい身体を持ち,自ら学ぶ意欲と確かな学力を身につけた人間性豊かな児童を育成する。
目指す児童像
  互いに認め合い,支え合う子ども
  ○ 進んで学び工夫する子ども
  ○ ねばり強く,たくましい子ども

  

特色ある教育活動

本校教育課程の基盤=人権教育
○ 黄色いリボン(毎月23日に着けます)
 ◆ 自らをふりかえり,いじめなどあらゆる差別をなく
    そうとする取組です。
カッパタイム(総合的な学習の時間)
 
◆ 地域をはじめとした,多様な人材を招き,生き方   を通して人権を学びます。
 ◆ 各教科で学んだ学び方が生かせるように,個に    応じた支援を行っています。
学力向上への取組
 
◆ 主に算数では,少人数指導を取り入れて,学習    の 理解を深めます。

○ 魅力ある学校行事
 ◆ 「私たちがいるから大丈夫だよ」 ~1年生をやさしくサポートする6年生~
    1年生を迎える会・歓迎遠足,体力テスト,協同で育てる栽培活動など
 ◆ 熊本県山都町立矢部小学校との交流
   「黄色いリボン」は,矢部小の前身、旧浜町小学校から伝えられたものです。互いに
   修学旅行で訪問して,交流を通して人権を学び合い,親交を深めています。 
○ 図書に親しむ子どもの育成
 ◆ 朝の読書タイムの設定(週3回,15分間)
 ◆ 図書ボランティアによる「読み語り」



リボンのめあてと人権コーナー

 本校の子どもたちは,「差別はいけない,人権は大切に」ということを,常に念頭に置いて学校生活を送っています。
 そして,リボンの日には,黄色いリボンを着けて,「人権を侵害している,差別を許してしまっている自

分自身」をふりかえり,「きつい思いをしている友達はいないか」「自分はいじめをしていないか」など,自らの心を見つめています。そのため本校の子どもたちは,とてもやさしく,学年を越えて友達を大切にする姿勢が身についています。特に新入生には,6年生を中心として,学校全体でやさしくはぐくんでいます。

人権教育を基盤とした
    魅力ある学校行事

 

本校の環境

ふうちゃん,たあちゃんの壁画前を通り,正門から中庭に入ると,一年中花が咲き誇り,鯉が泳ぐ池を有する,本校のエントランスに達します。
白亜の美しい4階建ての校舎を背景にしたロケーションは,地域の方々にも親しまれています。

 
どうぞ一度お出かけください

 4月 入学式 1年生を迎える会 歓迎遠足

 5月 家庭訪問  運動会  

 6月 矢部小学校との交流会 水泳指導
     原爆資料館・科学館見学(5年)
    「長崎っ子の心を見つめる」教育週間

 8月 平和祈念集会

 9月 修学旅行(6年)

10月 野外宿泊学習(5年)
     長崎市小学校体育大会(6年)
     秋の遠足

11月 長崎市小学校音楽会(4年)
    長崎市小学校体育大会(6年)
          
12月  人権集会 

 2月 長なわ集会

 3月 送別集会 卒業式 修了式