平和の鐘

 本校の玄関のすぐ横にある平和の鐘。
 この鐘が鳴っているのを聞いたことのある人は少ないかもしれませんね。毎月1回、9日の朝しか鳴りませんので。
 毎月、9日の朝になると、この鐘が音楽を奏で始めます。(9日が土・日の場合は翌週の月曜に鳴ります)
 曲名は、「春が来た」 「くつがなる」 「富士山」 「バラが咲いた」 などです。
 鐘が8つ(ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド)しかないので、8つの鐘で演奏できる曲ばかりです。
 原爆の犠牲になって天国にいる子どもたちが喜んでくれそうな曲を選んでいます。
 
 
       
 毎月9日の朝、鐘の音が空気を震わせます。 校庭に澄んだ音を響かせています。
  
いつも子どもたちに近いところにある平和の鐘です。