平和祈念館


 城山小学校の被爆校舎を保存し平和祈念館として公開しています。

外から見たところです。 中の様子。 6年生が説明してくれました。 亡くなられた当時の先生方です。



<解説>


○ 城山小学校 平和祈念館




 旧北校舎の跡地に建てられ、被爆後の写真や遺物を展示しています(学校被災写真60枚、校区被災写真60枚、放射能の影響を受けた植物写真10枚などが展示されています)。また、訪れた修学旅行生が被爆の状況について、被爆者から聞き取り学習する場ともなっています。

 ガラスの破片が突き刺さった当時の先生の作業服が資料館に展示されています。この方が「原爆先生」という著書を残した江頭千代子先生です。先生はガラスの破片を全身に浴びながらも生き残りましたが、御家族6人を亡くされました。