3月17日(火) 卒業証書授与式

 春のよき日に,平成21年度以来の小中学校合同の卒業証書授与式が行われました。卒業生は1名ずつ。小学生の卒業生は,4月から中学校の教室へ進級し,中学生の卒業生は,高校生となり育ってきた高島から,いよいよ「島立ち」します。
 来賓,保護者,地域の皆さんに見守られる中,在校生からの温かい言葉を受け,卒業生は感謝と決意の言葉をそれぞれが堂々と述べました。少ないながらも在校生と卒業生の歌声が体育館中に響きわたりました。
 児童生徒玄関からのお見送り後,別れを惜しむように校門でのお別れがいつまでも続きました。2人の今後の活躍を期待しています。


 

 

 

 

 

 



3月2日(月) 卒業生を送る会


 小学校と中学校の両方から子どもたちが卒業するのは,平成21年度以来です。
 久しぶりの小中合同卒業式を盛り上げようと準備や練習に取り組んでいます。
 卒業式に先立ち,今年度最後の授業参観の後に「卒業生を送る会」が行われました。在校生からは心温まる出し物やプレゼントが送られました。卒業生からも,日頃の感謝や進学への決意の言葉が述べられました。