1月23日(金) 給食集会

 伊王島小学校の栄養士の先生をお招きして,給食集会が行われました。

 本校の保健・給食委員会の取組として,歯や食に関するカルタをしました。楽しみながらも歯の健康や食事の栄養について学びました。栄養士の先生からは,望ましいおやつの摂り方についてお話がありました。おやつには,糖分・塩分・油が含まれるものが多く,カロリーも高いので,多く摂りすぎないことや,取りすぎが病気や虫歯につながることを学びました。
 
その後,栄養士の先生と一緒に給食を食べましたが,給食のマナーについてもお話があり,マナーに気をつけて楽しく給食をいただきました。

 

 



1月16日(金)中学校 芸術活動

 3、4校時、Sing J Roy さんを講師に招き、レゲエを通じて自分が住む町を
再確認する活動を行いました。生徒が事前に考えた「高島の魅力に関する言葉」
をもとに、「高島 宝島」という素敵な曲ができあがりました。
 笑顔あふれる、心地よい時間を過ごすことができました。

 





1月9日(金) 生徒会任命式・引継式

 新生徒会長の任命及び引継式が行われました。
 新生徒会長の任命の後,旧生徒会長の挨拶がありました。旧生徒会長は昨年度からの任期でしたが,実際は小学校6年生のときに中学校の在籍が途絶え,一度,休校となったときから4年間,たった1人で小中学校のリーダーとして本校を引っ張ってきました。在校生に思いの大切さ,心の大切さを伝え,強い思いをもって仲の良い,より良い高島小中学校を築いてもらいたいと退任の挨拶をしました。
 校旗が新生徒会長に引き継がれ,新生徒会長の挨拶が行われました。新生徒会長は,思いやりのレベルアップを目指したいと思いやりの大切さを話しました。また,具体的な取組として,中学生が朝,頑張っているボランティア活動に力を入れ,校内も島内もきれいにしていきたいと決意を新たにしていました。
 引き継がれたものは校旗だけではなく,生徒会の責任,旧生徒会長の思い,そして受け継がれてきた高島中学校の歴史と伝統です。


 

 



1月8日(木) 始業式

  今日を入れて在校生は52日間,卒業生は47日間の3学期がスタートしました。
 校長先生から子どもたちへ,卒業,また,次の学年への進級を見据えて「ゾウ」のお話がありました。小学生には「○○をがんばるゾウと,心で象を飼いなさい」,中学生には「○○のようになりたいと,像(イメージ)を抱きなさい」と話がありました。それぞれの子どもたちの心の中に,多くの象・像が生まれました。
 この後,児童生徒代表の発表がありました。小学3年生からは,3年生の学習をしっかり身につけ,4年生になったらクラブや委員会などの新しい活動,また新1年生のお世話をがんばりたいと発表がありました。中学2年生からは,自宅学習の習慣が学力の向上につながったという自己の成長をふり返り,中学3年生になるにあたり,自分の目標を達成し,充実した学校生活を送りたいと発表がありました。