2学期の始業式

 
  校長先生と1学期の振り返りをして、全員で、たちばなの子は「〜あいさつができる! 〜すすんではたらく! 〜だれにもやさしい!」の合い言葉を確認しました。
 そして、児童代表の2年生3人が2学期に頑張りたいことを発表しました。
  生活の先生からは「2学期は無言掃除を徹底させよう。」「“と・だ・や・す・お”(とりかかり、だまって、やすまず、すみずみまで おわりまで)を合い言葉に掃除に取り組もう」という話がありました。
 また、長崎大学教育学部卒業生「玉園同窓会」から本を寄贈していいただき、贈呈式が行われました。大切に読ませていただきます。ありがとうございました。