全校朝会が行われました。
今日は、教頭先生が節分についてのお話をしてくださいました。
今月の生活目標は『物を大切にできる子どもになろう』です。2年生の児童が、自分が大切にしているものを皆の前で教えてくれました。
(2月3日)
今日は給食集会が行われました。
保健給食委員会による食べるマナーに関する劇を行ったり、外海地区の栄養教諭の先生に給食についてのお話をしていただきました。
この1週間は神浦の給食センターの様子を多目的ホールに設置したテレビで流したり、給食集会に向けてお礼のお手紙を作ったりして、毎日食べている給食について考える1週間となりました。
(1月28日)
多目的ホールで、子どもたちの楽しそうな声が響いてきました。
理科の実験で、熱風を使った熱気球を上げていました。
吹き抜けの天井まで届くほど上がっており、子どもたちも熱の力に驚いていました。
全員が1回ずつ上げることができるのは、少人数の良さです。
体験を通じ、深い学びに繋がっていることを感じました。
(1月22日)
朝の読書タイムに、図書委員会による読み聞かせを行いました。
普段は地域の方がしてくださるのですが、今日は子どもたちが自分たちで本を選んで読み聞かせをしました。
この日のために、練習を重ねてきたので、落ち着いて気持ちを込めて読めていました。
(1月21日)
校地内には春に向けて、庁務員さんが花苗などをお世話をしています。
ハボタンは昨年度の種から、庁務員さんが発芽させたものです。・・・・・・が、何やら1つ違うものが。
子どもと丸いお花もあるんだねぇという話をしていましたが、よく見るとキャベツでした。
冬のほっこり一幕です。
(1月21日)
今日から3学期が始まりました。
短い冬休みでしたが、楽しかったという声が溢れていました。
始業式では、2年生の児童2名が3学期に頑張りたいことを発表しました。
どちらも漢字を頑張りたいという内容で、学習に対する意欲の高さが素晴らしいと思いました。
最後に、養護の先生による手洗い指導がありました。
風邪などが流行りやすい3学期は、しっかり自分の体を守れる子どもになって欲しいです。
(1月8日)
今日で2学期も最後となります。
終業式では3年生の児童が「『たい』から『できた』」という内容で発表を行いました。
『できたい』、『したい』という思いだけではなくそれを叶える為の練習や、色々な人の教えを受け、『できた』へと成長を実感できた2学期だったそうです。
3学期も『たい』を『できた』にしたいと締めくくられ、中学年としての成長を感じる発表でした。
(12月24日)
授業参観が行われました。
3学期はそとめっ子発表会なので、授業をお見せするのは今年度最後になります。
各学級では、できるようになったことを発表したり、体育の成果を見せたりと様々な授業を行い、子どもの成長を感じていただけたかと思います。
その後、学校保健委員会主催で諫早市で心と身体のコンディショニングを指導されている 杉野伸治先生をお招きし、『目標達成のための生活習慣作りについて』という演題で3年生以上の児童と保護者を対象に、講演をしていただきました。
最後に各学級で親子給食を行いました。
たくさんのご来校、ありがとうございました。
(12月11日)
人権週間に合わせて、本校でも人権集会が行われました。
1年生からは人権について考えたことを覚えて発表しました。
3・4年生は同じ言葉でも受け取り方は人それぞれであること、言い方でも変わることを劇を通じて発表しました。
最後に、学級での人権のちかいを読み上げました。
『ふやそう ふわふわことば(1年)』
『ニコニコえがお 友だち思いの二年生(2年)』
『私たちは、自分と相手のちがいをみとめ 相手の個性をそんちょうします(3・4年)』
『守り合おう みんなの笑顔 さがしてみとめる かがや木の実(5・6年)』
多目的ホールに掲示しますので、ご来校の際にはぜひご覧ください。
(12月6日)
学校ではいろいろな野菜を育てています。
収穫の喜びや、毎日お世話をすることの大切さ、成長を感じる心などを育てるためです。
2年生は大根とカブを種から育てました。
立派に成長した姿に、子どもたちも嬉しそうでした。
毎日欠かさず水を上げる姿に、職員もほほえましい気持ちになります。
(12月3日)
今日は図書館司書の先生による人権の読み聞かせがありました。
自分と違う立場の人の気持ちを考えるということに気付いてほしくて、『どんなかんじかなあ(中山千夏:作)』という絵本を、ふわふわことばやチクチクことばについて考えてほしくて『クロネコとトラネコ(宮西達也:作)』を読まれました。
大人でもはっとさせられる内容で、子どもたちも聞き入っていました。
(12月3日)
今日から12月です。
全校朝会が行われました。
生活のお話では、ふわふわ言葉をたくさん使って、お友だちと仲良くしましょうというお話がありました。
(12月2日)
学校薬剤師の先生が、薬物乱用防止の授業を行って下さいました。
まずは学校薬剤師という仕事についてお話があり、教室の明るさや水の水質など多岐に渡って学校を支えて下さっているという話に、子どもたちが驚いていました。
危険薬物のお話はもちろんのこと、普段使用している市販薬なども使いすぎることはよくないというお話もあり、とてもわかりやすく子どもたちの心に響いていました。
(11月28日)
今日は全校でクリーン作戦を行いました。
クリーン作戦は、自分たちの街をより美しくするために児童会が中心となり企画したものです。
海岸にたくさんのごみがあり、途中で袋が足りなくなって学校まで追加で取りに来るほどでした。
これからも、学校周辺は綺麗な環境を保っていきたいものです。
(11月20日)
今日は、1~4年生が長崎市小学校音楽会で演奏をしてきました。
2学期入ってすぐから練習を始めました。そのかいもあり、たくさんの小学生・保護者の方の前でも臆することなく、すばらしい演奏を披露することができました。
曲名は、合奏『聖者の行進』、斉唱『世界がひとつになるまで』です。
『世界はひとつになるまで』では、振り付けで手話にも挑戦しました。
(11月14日)
長崎市PTA連合会大運動会が行われました。
外海黒崎小学校は神浦小学校、外海中学校の合同チーム『外海連合』で参加しました。
夕方に集まって練習を行った成果か、準優勝に輝きました!
お疲れ様でした。
(11月10日)
14日に行われる小音会に向けて、小音会を励ます会が行われました。
励ます会は5・6年生が企画・運営・演出全てを行いました。
パセロリサラダの替え歌とダンスで、励ましの応援をしました。
(11月8日)
1日に張ったマルチに玉ねぎの苗を植えました。
この玉ねぎは上手くできれば来年の教育週間中の交流昼食会で使用したいと思っています。
地域で農業をされている方の指導のもと、およそ400本の苗を植えました。
(11月7日)
11月の全校朝会が行われました。
この日はいつもとちょっとだけ参加者が違っていました。
実は池島小学校との交流学習の日だったため、池島からきた児童も一緒に朝会に参加しました。
生活の話では、1年生が寸劇を披露したり、表彰を行ったりといつもと違う雰囲気を味わってもらえたのではないでしょうか?
(11月5日)
3年生がスーパーマーケットの学習をするために、京泊にあるSTAYとがんばランドへ見学に行きました。
お客さんを集める工夫を考え、実際にどのようにしているかを見学し、お店の人に質問しました。
実際に体感することで学習が深まりました。
(11月1日)
今日は地域で農業をされている方に指導して頂き、学校園にマルチを張りました。
何を植えると思いますか?
(11月1日)
10月27日~11月9日は読書週間です。
本校の図書委員会も読書集会を行いました。
本に関するクイズや、たくさん本を読んだ人の紹介などを行いました。
この期間は様々な読書の取組をしています。
ご家庭でも、子どもと一緒に読書を楽しんでください。
(10月28日)
5・6年生が小麦粉を使ったパスタ作りを行いました。
本校校区にゆかりのあるド・ロ神父が小麦を使った様々な食べ物を伝えたことから、学校では毎年小麦の収穫や小麦を使った調理など体験を行っています。
生麺で作るパスタはとても美味しく、児童もアッという間に食べてしまいました。
(10月25日)
小体会が行われました。
vs 形上小 9-34で敗退。
vs 神浦小 32-14で勝利。
1勝1負で惜しくも決勝リーグへは進出できませんでしたが、チームプレーを活かして、普段の練習以上の力を発揮できました。
応援ありがとうございました。
(10月16日)
16日に行われる小体会に向けて、小体会選手を励ます会を行いました。

4年生が中心となり、1~4年生が5・6年生を激励しました。
当日頑張ってきてください!
(10月11日)
今日は全校給食がありました。
全校児童が家庭科室に集まり、くじで決めた席で食べました。
池島小との交流学習の日でもあり、池島小の児童も大勢で食べる給食を喜んでくれました。
放送委員会も生放送を行い、たくさんの楽しい会話が溢れる時間になりました。
(10月4日)
神浦小に在籍する栄養教諭の先生が、食育の授業を行ってくださいました。
「よいおやつのとり方」について考える授業でした。実際のお菓子とそれに含まれる砂糖、油の量を提示され、子どもたちはその多さに驚いていました。
(9月30日)
10月の全校朝会が行われました。
校長先生のお話の後、出津クラブ(バレー)の表彰を行いました。
最後に生活目標の話がありました。
10月は「ぼくがします」「わたしがします」をたくさん言える子どもになろうという目標で頑張っていくことを確認しました。
(9月30日)


授業参観を行いました。
たくさんの保護者の方にご来校いただきました。
1・2年生は食育、3・4年生は体育、5・6年生は図工を行いました。
その後、長崎市PTA連合会の推進するファミリープログラムを行いました。メディアとの係わり方について意見交換を行い、各家庭の取り組みを紹介し合うことで、子育てについての悩みを共有しました。
(9月27日)
3・4年生が神浦にある消防署の見学に行きました。
消防車や救急車の内部を見せてもらったり、酸素ボンベを担いだり、訓練の様子を見せて頂いたりして、火事から地域を守って下さっている消防士さんのことを学ぶことができました。
(9月24日)
3・4年生がお茶摘みに行きました。
平成25年度に出津小学校で始まった出津文化学習の一環で、統合後の外海黒崎小学校も引き継いでいます。
茶摘み、茶煎り、茶揉みの一連の流れを体験し、さらに出津救助院の歴史なども学びます。
ご協力いただいた地域の方々、ありがとうございます。
(9月20日)
今日は3・4年生が学校の目の前にある海岸の、ごみ拾いを行いました。
総合的な学習で、漂流ゴミの地域を調べる為です。
自分たちで実物を拾って分類することで、さらなる学習の深まりが生まれます。
(9月17日)
地域の方がひまわりを差し入れしてくださいました。
夏の終わりを感じます。
たくさんの地域の方に支えられています。ありがとうございます。
(9月4日)
登校日です。夏休みも残すところ11日となりました。
まだまだ夏を楽しんでほしいです。
(8月21日)


今日は平和集会が行われました。
74年前の今日、長崎に原爆が落とされました。
市内全ての小中学校はこの日に平和について考えます。
本校も平和についての発表を行いました。
2年生は、当たり前の毎日があることの大切さを音読で表現しました。
5・6年生は、戦争や核兵器について調べ、その悲惨さ、今後への願いを発表しました。
また、今年も各学級で平和のちかいを考え掲示しています。
参観などの際にはぜひご覧ください。
(8月9日)
1学期も本日で終了となりました。
終了式では5年生の児童が、1学期のふりかえりと2学期の目標を発表しました。
水泳でもっと長い距離を泳げるように、自宅のお風呂でも練習したことや、1学期の自分を振り返り、できていないところに気づき、その解決方法を考えた内容に、高学年としての成長を感じました。
長い夏休み、たくさんの思い出を作ってください。
(7月19日)
今日は3・4年生が近隣にある病院のディサービスを訪問しました。
全員で歌を歌ったり、自己紹介をしたり、ゲームをしたりしました。
今年度は外海のいいことを知るために、色々な方にインタビューを行っています。
高齢者の方がどんなところを大切に思っているのかを知ることができました。
(7月16日)
神浦小学校栄養教諭の先生による給食訪問指導がありました。
1年生は『給食に使われる食べ物』、他の学年は『朝ごはんについて考えよう』というテーマのもと、絵などを使ってわかりやすく教えて下さいました。
朝ごはんについては、そとめっ子リズムカードでも、全員が毎日必ず食べている訳ではないようです。
今年も外海地区で『朝ごはんチャレンジコンクール』を行いますので、夏休み中にご家族で挑戦して、朝ごはんの大切さをもう一度確認してほしいと思います。
(7月8日)
今日は保健給食委員会による、虫歯についての集会が行われました。
『むしばいっかのおひっこし』というお話をもとにした劇で、歯磨きの大切さをわかりやすく全校児童に教えてくれました。
熱のこもった演技で、とても練習したことがうかがえます。
委員会の皆さん、本当に頑張りましたね。
(7月2日)
全校朝会が行われました。
6月31日に行われた外海中学校の開校式で、『友興』という生徒会のスローガンが発表されたことについてのお話がありました。
友と興すという意味でもあり、徳島と長崎の2ヶ所のみに自生するみかんの一種である『ゆうこう』の響きからも取られている、素晴らしい言葉でした。
(7月1日)
  今日は5・6年生の社会科見学がありました。
長崎市科学館と原爆資料館に行ってきました。
昨年度の平和集会で全校児童で作った折り鶴をささげて、平和の大切さ、戦争の恐ろしさを学んできました。
今年も平和集会で全校児童に向けて平和について発表を行います。
(6月28日)




教育週間の最後に、土曜授業を行いました。
まずは道徳の公開授業に始まり、学級懇談会、救急救命法講習会、地域の絵本作家 東先生による読み語り、人権ワークショップ、交流昼食会、3世代交流インドアペタンク、100人パトロールなど様々な世代が学校を中心に繋がることを願って、実施しました。
沢山の地域の方に協力や、ご参観をいただき、大盛況のうちに終了できましたことを、心より感謝申し上げます。
(6月22日)
教育週間に合わせて、被爆体験講話を行いました。
4歳の時に被爆された方で、当時の記憶はほとんどありませんということでしたが、その後被爆によって生死の境をさまよった時の家族の様子や、その傷で何度も手術を行ったこと、学校でいじめにあったことなど、辛い体験を語ってくださいました。
辛いことも多かったが、気持ちを強くのつことが大切だと語ってくださいました。
子どもたちが経験したことのない出来事ですが、実際の体験者が話してくださることで、とても深く心に刻まれたようです。
(6月21日)
今日は4年生が社会科見学で、浦上浄水場、三京クリーンランド、クリーンパーク長与に行ってきました。
施設の役割や機能を直接見ることで、学習を深めることができました。
(6月20日)
教育週間に合わせて、平和の読み語りを図書館司書の先生にしていただきました。
『せんそう』という絵本で、低学年にもわかりやすく身近な問題から戦争が起こるという過程が絵本にしてありました。
絵も美しく、子どもたちの心の中にすんなりと入っていってました。
(6月18日)
多目的ホールに『かがや木』という木が掲示されています。
これは運営委員会の子どもたちが考えた企画です。
思いやりのある言葉で実がたくさんになるように願っています。
『大丈夫と声をかけてくれました。』『ぞうきんをお願いしたらいいよと言ってくれました。』など、優しさがいっぱいになっています。
(6月17日)
今日から長崎っこの心を見つめる教育週間です。
校長先生よりお互いの違いを認め合うことのよさ、言葉の力のお話がありました。
いつも心がけている大切なことですが、特にこの一週間はその気持ちを見つめ直す大切な週間です。
(6月17日)


5・6年生が日吉自然の家で2泊3日の宿泊体験学習を行いました。
神浦小学校との合同実施で、最初は少しぎこちなかったのですが、すぐに打ち解けあい、協力しあうことができました。
沢山の思い出話と共に、おかえりなさい!
(6月14日)
本日、神浦小学校と合同の宿泊学習団が無事に日吉自然の家に向かって出発しました。
3日間、5・6年生がいない校舎は、少し静かでさびしいですが、楽しんできて欲しいです。
(6月12日)
6月の全校朝会では、養護の先生より6月の生活目標『健康に気をつけて 生活できる子どもになろう』についてお話がありました。
健康は毎日の積み重ねが大事で、その毎日が未来へと繋がっていくというお話でした。
(6月3日)
学校サポーターも務めてくださっている上黒崎の自治会長さんが、学校敷地内の草を刈ってくださいました。
学校のために地域の方々がたくさんご尽力くださっている外海黒崎地区です。
いつもありがとうございます。
(6月3日)
今年も、松本地区の元連合自治会長さんよりグラジオラスをいただきました。
玄関にお花があると、子どもたちも足を止めて見てくれます。
ほっこりとした気持ちになります。
いつも学校のことを気遣っていただき、ありがとうございます。
(5月28日)
晴天の中、無事に運動会を終了することができました。
たくさんの来賓の方にご臨席頂き、地域、保護者のみなさまのご声援を受けて、46名全員で頑張りました。
ご協力ありがとうございました。
(5月26日)
今日は5・6年生が出津にある麦畑で麦刈りを行いました。
外海の麦作りは、ド・ロ神父が栽培方法を広めました。
今後、この麦によってもたらされた麺作りや、パン作りでもっと地域の文化の学習を深めていきます。
(5月23日)
児童と保護者、地域の皆さんのご協力で、運動場の除草を行いました。
たくさんの方が来られて、学校への思いを感じることができました。
本当にありがとうございます。
(5月22日)
運動場整備に、外海地域在住の元校長先生がきてくださいました。
休みの日にも何度も来られ、運動会に向けて運動場のコンディションを整えてくださっています。
いつもありがとうございます。
(5月22日)
今日は運動会に向けて『外海音頭』の指導に地域の方が来てくださいました。
地域の伝統をしっかりと受け継いでいって欲しいです。
(5月20日)
玄関に運動会までのめくりカレンダーが登場しました。
校内も運動会の色に染まってきました。
あと9日!!応援に、リレーに頑張りますので、当日は沢山の応援よろしくお願いいたします。
(5月17日)
ド・ロ様の小麦が実ってきました。
出津地区に在住の地域の方が、育ててくださっています。
5・6年生が麦刈りをさせていただきます。
(5月13日)
5月の全校朝会が行われました。
校長先生より、運動会に向けて、『一人はみんなの為に、みんなは全体の勝利の為に』というラグビーの言葉を引用した励ましがありました。
また、出津バレークラブが準優勝に輝き、その表彰も行われました。
(5月7日)
今日は授業参観と育友会総会が行われました。
本校は複式学級が2つあります。
今回の授業参観では、どちらも複式で算数科の授業が行われました。
先生方も試行錯誤しながらの複式授業ですが、子どもたちにしっかりとした学力が定着するように頑張っております。
(4月26日)
今年度も、地域在住の絵本作家である東(あずま)先生が読み聞かせをしてくださります。
今日はその第1回目でした。
子どもたちもお話の世界に入りながら、聞いていました。
(4月23日)
入学してきた1年生の歓迎集会と遠足を行いました。
天気にも恵まれ、絶好の遠足日和でした。
集会では、1年生に学校クイズを出したり、みんなでダンスを踊ったり、学校のことの劇をしたり楽しんでもらえたようでした。
(4月19日)
今年度1回目の避難訓練が行われました。
家庭科室から出火という想定で避難しました。
1年生もしっかり避難ができました。
(4月16日)
今日から1年生の給食がスタートしました。
給食係の仕事に緊張しながらも、しっかりと列を作って取りに行くことができました。
(4月15日)
今日は警察官の方をおまねきして、1年生に交通安全教室を行いました。
安全については普段から指導を行っていますが、おまわりさんに指導していただくと、子どもたちも気持ちが引き締まるようでした。
自分の命は自分で守れる子になるよう、しっかり学んでほしいものです。
(4月11日)
平成31年度 入学式が行われました。
11名の新しいお友だちが来るのを、待ちに待っていました。
早く全員の名前を憶えて、たくさんの思い出を一緒に作っていきたいです。
(4月10日)
今日から平成31年度が始まりました。3月に先生方を見送り寂しく思っていましたが、4名の新しい先生を迎えてのスタートです。
これからよろしくお願いいたします。
(4月8日)


平成30年度中の外海っ子の風景へ
平成29年度中の外海っ子の風景へ