第692回 平和祈念式
今月は1年生が花を持ってきてくれました。 校長先生が2枚の被爆した植物の植物の写真を通して,"疑問をもってものをみる”ことによって広い世界をみることができることを教えてくださいました。
6年生にとっては最後の祈念式でした。校長先生の話を聞き,心を込めて『子らのみ魂よ』を歌い,拝礼,黙祷を捧げました。
「テレビニュースでは放送されないようなアフガニスタンに関する新聞のニュースも『世界の人々』で国際交流会をし,平和のアンテナをもっている城山の6年生には,関心をもってもらいたいニュースだ」と先生から気づかせていただきました。