第683回 平和祈念式
校長先生は,命は新しい命をはぐくむこと,あたえられた命はその一つしかないことを,子猫やウサギの話を通して話してくれました。
全校で「子らのみ魂よ」を合唱し黙祷しました。1年生も,しっかり歌えるようになりました。
3年生は,被爆して63年経った今でも力強く育っている双子グスと,ずいぶん弱り,ムクノキに支えられ,2世もずいぶん大きくなったカラスザンショウのお話を聴きました。
4年生は,今月献花の花を持ってきてくれました。東京で起こった大きな事件の話をもとに,命の大切さを考えました。