銅の歴史学習会!!

 2月2日(金)の銅板レリーフ製作に向けて,6年生は,銅の歴史について学習
しました。
 地域の方に,お話しをしていただき,今まで知らなかったことや銅の大切な役割に
ついて,理解を深めることができました!!
 
 
     
本日の講師の先生です。 「小学校生活最後の思い出を親子でつくってもらいたい」という思いをもって『銅板レリーフ製作』を23年前からお世話をしてくださっています。
また、毎朝,私たちの交通指導や校門近くの清掃をしてくださっています。
  手作りの資料を作成され,「銅金属の
歴史」「銅の特徴」「日本における銅金
属の流れ」「銅と体の関係」について,
熱心に説明してくださりました。 
   
     
銅の発見がなかったら,現在の生活はないということや銅が日本に伝わってきた歴史,銅のよさなどを知り,子どもたちも銅に対する見方が変わりました。   児童代表の言葉。
2/2に向けて,銅について学ぶことができ製作意欲も高まりました。ありがとうございました。 
     
     
 学習会の後に、銅製品や硬貨などを
自由に見て回りました。
  日本のお金が銅でできていたなんて、びっくり!!たくさんの児童が興味津々でした!