6年生の運動会の様子!

  6年生にとって,小学校生活最後の運動会。天候にも恵まれ,力一杯,練習の成果を
発揮しました。競技はもちろんのこと,係や開閉会式での役割も立派にこなし,「さすが
6年生」と言えるほどの活躍をしました。
 組体操やリレーなど,思い出に残る運動会になりました。

 開会前
 
 整列前の学年での話。  入場行進前、気合いを入れるため、円陣を
組みました。
 校旗を持って、堂々と行進。
 
 
短距離走(100m)  
     
     
今年はセパレートコースで走りました。すぐに走り方やコースの取り方を覚えました。6年生ともなると、
スピード感にあふれた走りを披露してくれました。悔いのないよう思いっきり走り抜けました。            

6年生リレー
 
6年生も1人1周。走りだけでなく、バトンパスも他の学年のお手本となりました。自分たちで
順番を決めて, バトンパスやバトンゾーンをいかに有効に使うか,作戦を立てました。
順位がめまぐるしく変わり、最後まで勝負の行方は分かりませんでした。          

6年生チャンス競技
 
 
 6年生のチャンス競技は,『Train-Train 借り物列車』。いわゆる借り物競走です。「保護者や地域の
方々と○○」「1年生と○○」「先生と○○」「○○を持ってゴールへ」など、23種類の借り物を用意し
ました。どこにあるのか、どこにいるのかを素早く判断し、声を出して条件をクリアすることが大切です。
チャンス競技とはいえ、真剣勝負。楽しみながらいち速くゴールをめざしました。             

6年生表現(組体操)   
 
 
 
 
表現運動として,今年度は組体操と様々な場面における自由表現に取り組みました。持久力・
腕力の低下など,昨今,子供たちの体力低下が新聞等で伝えられていますが,それを跳ね返
すような演技を見せてくれました。「機関車6年」を合言葉に,「地球・生命・人類の誕生」,「建
造物の発展・破壊」,「人々の争い」,「復興」,「仲間とのつながり(連結)」を表現しました。