6年生「応援合戦成功」への道のり!!

 6年生にとって,最後となる城山小学校の運動会。応援合戦の応援は,6年生が企画し,
全校に伝えます。このページでは,そんな6年生による応援合戦の取組を紹介します。

5月10日(水)

 各学級の代表者による応援の打ち合わせが終わった後、学級で応援の内容を話し合ったり、練習をしたりしました。
  5月8日から、各学年に6年生が応援を教えに行きました。上の写真は、5月10日に行った様子です。
 今年は、朝の時間の練習が中心なので、教える方も覚える方も必死にならないといけません。みんな、気合いを入れて、がんばろう!
     
     
     赤組
     
     
          青組
     
     
          黄組

5月15、17日(月、水)

  先週、教室での練習を2回行い、今週から、運動場や体育館を使っての応援練習になりました。月曜日の朝一番ということ、そして、
教室とは違い、声が響かないということもあり、少々声が小さく、元気がなかったです。6年生も同様で、気合いが足りなかったです。
 しかしながら、17日は、応援団の進め方も慣れ、また、他学年も声がよく出ていました。残り1週間。ますます、頑張る気持ちが芽生
えた応援練習でした。
 赤組    
     
 青組    
     
 黄組    
     


5月23日(火)

  朝の練習た各学級での応援練習を取り組んでもらいながら、それぞれの色が一同に介して、応援合戦の練習(運動会と同じ
ながれ)を行いました。他の色の応援を聞いたり、見たりしながら、おおいに刺激を受けた6年生でした。
 今までで、一番気合いが入り、大きな声で必死に応援をしていました。団長や応援団の中には、声を出しすぎて、のどが枯れて
しまう子もいました。それほど、真剣に、優勝目指して応援に力が入っていたことがよく分かりました。
 赤組    
     
 青組    
   
 黄組