◎避難訓練◎   
 平成29年 4月26日 (月)
 4月26日に地震と、それにともなう火災の避難訓練を行いました。今回は北消防署の職員の方に来ていただき、地震における初期避難と火災における避難の仕方や火災を防ぐ方法を教わりました。
 また,消火器の取り扱い方やトラッキング現象の体験も行い,有意義な避難訓練になりました。
   
 地震発生。すばやく机の下にもぐりました。  
   
 
 
 4階からの避難の様子。頭は教科書やバックで守り、手にハンカチをあて,すばやく安全に避難できました。
   
 
 校長先生の話  集合後の話の聞き方もバッチリ。「おはしもよ」
の決まりをしっかり守れました。
   
 
 消防署の方のお話。避難の仕方や
話の聞き方はとてもよかったと褒められ
ました。
 ただ、校舎内で、走っていたことが
次の避難訓練における課題ということ
を教わりました。
  次に消火器の使い方を教わりました。
使い方を家族の人にしっかり伝えよう!!
   
   
消火器の模擬体験。今回は、6名の職員が
体験しました。
 最後に、トラッキング現象の実験。
コンセントの周りにゴミやほこりが
ついていると、火の気がなくても、
燃えることが分かりました。これも
お家の人に伝えよう!!