◎避難訓練◎   
 平成29年 11月8日 (水)
 11月2日(木)に、火災による避難訓練を行いました。今回の設定は、給食室からの出火と
想定しての避難。また、児童には、予告無しの中休みに実施しました。急に火災ベルが鳴り響き、驚いた子も多かったのですが、すぐに冷静になり、しっかりと「放送を聞く」ということができました。
 校舎内を走ってしまったり、お話をしていたりした児童もいたようで、『おはしもよ』の約束を
つい、忘れてしまったようです。避難訓練は100%きちんとしないといけないので、次回の
城山っ子に期待します。また、日頃から、災害や不審者への対応や避難の仕方もしっかりと
伝えていきたいと思っています。
   
   
 運動場に出ても、走らないことを事前に伝えると、児童はしっかりとその約束を守っていました
   
 
話の聞き方は百点!!低学年も話をしている人の方を向き、校長先生や担当者の話を聞くことができました。