◎11月の全校朝会◎   
 平成29年 11月10日(金)
<校長先生のお話>

 始めに小音会で演奏する4年生に激励の言葉をかけました。
 次に11月のお話。10月に『学習において響き合おう』という話をしました。11月の全校の合い言葉を『心がひびきあう』として、「あいさつ」「いたわり」「はげまし」の3つのキーワードを意識して学校生活を送ろうと投げかけました。
  
  あいさつ・・・「おはよう」「さようなら」を友達同士で言えるようにしよう。
  いたわり・・・友達が悲しそうにしていたり、体調が悪かったりしているときに声かけをすると
          その友達は元気になる。相手を思いやる気持ちをもとう。
  はげまし・・・「がんばって」「もうちょっと」など、応援の声かけをすると、その友達は、勇気を          もつ。
   
 
<生活目標の話> 

 3年生の先生方による11月の生活目標のお話。
 まず,くれよんのくろくんという絵本の読み語りを行いました。
 11月の生活目標は「だれでも なかよし みんなともだち」
 見た目や考え方が違っても,みんな同じみんな仲間ということを考えてもらいました。