◎教育週間スタート! 全校朝会◎   
 平成29年  6月23日(金)
 本日から始まる『長崎っ子の心を見つめる教育週間』。校長先生が話をしました。
  ・道徳で命を守る学習
  ・防災マップ作り
  ・100人パトロール
  ・ふれあいの会
  ・集団下校
  ・児童と担任との面談 等
 取り組むことについて話しました。
 
 次に,2つの詩を紹介し,命について考える時間をとりました。
 『命のバトン』・・・先祖から子孫まで「命のバトン」は受けつがれていく。バトンがなくなったり
            壊されたりしたら……あなたはここにいないかもしれない。命のバトンの大             事を感じつつ,あなたの命を大切にしてほしい。
 
 『雑草のうた』・・キラキラとした生き方をしてほしい,毎日,毎日よりよい生き方をしてほしい。  
   
   
 次に,『しろやまだいすき』の「だれでもなかよし,みんなともだち」について,生活指導担当が話がありました。 
  ・人を呼び捨てにする。
  ・人の嫌がるあだ名を言う。
  ・ある人にだけ文句を言う。
  ・話しかけられても知らん顔をする。
  ・特定の人をさける。
  ・物を隠す
 などをする人は,心の問題,心の病気になっていることを伝えました。そして,「だれでも
 なかよしみんな友達」を実践するには,何が大事なのかを話しました。