◎3学期始業式◎   
 平成30年1月9日(火)
 短いながらも,充実した17日間の冬休みが終わり,城山小に子ども達の元気な笑顔と笑い声が帰ってきました。
 いよいよ「まとめの学期」と言われる3学期が始まりました。新たな1年を迎えるにあたって,城山っ子たちは,どのような目標を立てたでしょうか。3学期に立てた目標を1つでも達成していってくれればと思います。
 保護者,地域の皆様,3学期もよろしくお願いします!!
   校長先生の話です。
 まず、52日という短い3学期。1日1日を大切に過ごしてほしいことを述べた後,
『一年の計は,元旦にあり」
『一日の計は,朝にあり」
 と2つの言葉を紹介しました。
 何事も始めが大事だということ。
 そして,朝に目標を立て,一日を過ごすと,それはよい一日になる,それが365日積み重ねるとよい一年になるという意味です。
   その後、3学期の学校目標について話をしました。
3学期の学校目標
『つながる3学期にしよう』
以下の3つについて紹介しました。
 @「学びと学びがつながる3学期」
    今まで学んだこと、対話で仲間と響き合った
    ことをつなげて、学習のまとめをしよう。

 A「心と心がつながる3学期にしよう」
    友達を大切にしながら、より仲良くなり、学級       の思い出をたくさんつくろう。  

 B「次の学年、学級につながる3学期にしよう」
    次の学年への心の準備をしよう。
    最後に7つのあいさつを例示し、しっかりとしたあいさつができるように、そして、地域の人にも感謝の気持ちを込めてあいさつをしようと投げかけました。
   
  <児童代表の言葉:1年生男子>
 ー3学期がんばることー
 ・漢字をしっかり書けるようにしたい
 ・なわとびをがんばりたい。
 ・友達と仲良くし、たくさんの思い出をつくりたい。
   <児童代表の言葉:1年生男子>
・持久走の練習をがんばり、記録が伸びたことが
 うれしかった。   
・音読をがんばりたい。
   <児童代表の言葉:1年生女子>
   ・8の字跳びをもっと練習し、ミスしないように跳びたい。
   ・2年生に向けて、漢字をがんばりたい。
  <児童代表の言葉:4年生女子>
  ・来年度は、人の役に立つ委員会に入ってがんばりたい。
  ・平和についてもっと学んで、いろいろな人に発信したい。
   
   <生活の話>
 2学期、終業式に話した生活のめあてを振り返り、1月の生活目標 「いっぱい食べよう まごころ給食」について話をしました。今回は、人間の体を車に例えて、食べることの大切さを紹介しました。