式見付近の様子

 式見地区は国道が通り、斜面にも住宅が多く建っています。式見川はそんな住宅街の中心を流れます。下流は昔、海が湾入していたそうで、式見港になっている場所とともに幾度かの埋め立てにより、整地された経緯があります。

 式見と言えば、「漁師の町」と思われがちですが、漁によって生計を立てている人は非常に少ないようです。

保育園付近。海水が届く最上部。 住宅街を通る式見川
中尾から五島灘を望む。 中尾から式見港を望む。
プレジャーボートが多いです。 式見中・式見高が見られます。

トップページへ > 学校紹介 > 自然について

長崎市立式見小学校