3月22日(金)
 平成30年度の修了式を行いました。
 修了証書授与を各学年の代表に渡した後,学校長の言葉でした。学校目標の「しきみちて えがおの はなさく がっこう」の4気(やる気,根気,元気,勇気)と重点目標「あいさつ,言葉づかい」が,この1年でどのくらい成長したか,子どもたちは,ふりかえり点数をつけました。よろしければ,ご家庭で話題にしていただければと思います。
 また,命を大切にするために,3つの約束を確かめました。1「話をしっかり聞く」,2「一人で悩まず周りの人に相談する」,3「危ないことかどうかを考えて,行動する」の3つです。4月にみんな元気で集まることができるようにと話しました。

 児童代表の言葉では,1年のふりかえりや次の学年でのめあてや希望などを発表していました。年度の締めくくりにふさわしい,立派な発表でした。



 校歌斉唱の様子です。


 生活について,「はるやすみ」の文字で,気を付けることの話がありました。
「は」はやね はやおき あさごはん
「る」ルールを まもろう こうつうあんぜん
「や」やってみよう 学習どうぐの そうじてんけん
「す」すすんで しよう 毎日の 学習
「み」みんな そろって 4月8日に あいましょう


 転校するお友達に,あいさつをしてもらいました。


 今年度も,保護者の皆様や地域の皆様からのご理解とご協力をいただき,無事に終えることができそうです。心より感謝を申し上げるとともに,次年度もかわらぬご厚情を,よろしくお願いいたします。


3月18日(月)
 第72回卒業証書授与式が行われました。中学校へと羽ばたく子どもたちの輝かしい未来を,心より願います。





3月14日(木)
 今年度最後のえのきタイムがありました。ドッジボールや鬼ごっこやPKゲームなどを,縦割り班で行いました。6年生との最後の縦割り活動を楽しむことができました。
 最後は,6年生に感謝や励ましの言葉を言って終えました。













 3年生は,算数「そろばん」で,そろばんの仕組みや数の入れ方とはらい方を学習しました。初めて触れる子も多く,指の位置や動かし方を確かめながら,学びました。古くから日本に伝わる計算のための道具に慣れることで,計算をより理解してくれればと考えます。






 4年生は,道徳科「大きな絵がき」で,「よい友達ってどんな友達だろう」と考えました。友達から料金が不足した絵葉書を受け取って,不足を伝えるかどうかを話し合いました。大切な友達だからこそどうするのが良いか,真剣に話し合いました。





 5年生は,理科で「6年の学習の準備」をしました。6年の学習で扱う「ジャガイモの種いも植え」をしました。学級園の手入れをしてから,ジャガイモを植えました。5年生でいる期間も残りがわずかになってきました。






3月13日(水)
 6年教室には,卒業証書授与式までのカウントダウンが掲示してあります。毎日1枚ずつ,掲示は増えています。子どもたちや教職員で言葉を記入しています。
 今日の掲示で,「のこり3日」となっています。6年の学級目標「つながり」の「り」は,「りっぱな卒業式にする」です。学級目標の達成に向け,最終調整に取り組んでいます。







3月12日(火)
 2年生は,生活科で育てた大根の収穫をしました。見事な大根がたくさんとれました!
 草取りもしっかり行いました。






3月11日(月)
 3年生は,総合的な学習の時間で老人会の方と交流会を行いました。3年生は,歌や演奏,劇を発表しました。その後,トランプやカルタ,おはじき,あやとりなどで一緒に遊びました。お年寄りの方々は子どもたちが活躍しやすいようにと,盛り上げてくださいました。最後は,肩もみなどをさせていただき,お別れしました。子どもたちは達成感に包まれながら,学校に戻ることができました。














 1年生は,ALTの先生と「ハローイングリッシュ」を学習しました。果物の名前の英語での表し方に慣れました。フルーツバスケットのゲームをしながら,楽しく学びました。






3月8日(金)
 4年生は,理科で水蒸気について学んでいました。今日は,「空気中に水じょう気は,ふくまれているだろうか」という問題を考えました。予想したことを確かめるには,どのような実験をするとよいかを考え,話し合いました。








3月7日(木)
 5年生は,国語で漢字100問テストに取り組んでいました。これまでに学習した漢字のまとめとして頑張っていました。
 書く姿勢や鉛筆の持ち方などが,お手本のようにすばらしかったです。さすが,高学年です。




3月6日(水)
 体育館では,1年生が体育「ボールけりゲーム」をしていました。
 はじめの準備運動では,ジャックナイフ・ストレッチをして,柔軟性を高めています。


 ボールけりゲームは,キックベースのルールをより簡単にしたものです。蹴った人が1塁まで行くまでに,守備側はボールを取ってフープ(輪)の中に集まればアウトになるというルールです。チームで力を合わせながら,競っていました。






3月5日(火)
 3年生教室では,算数の学年のまとめをふりかえっていました。これまでの学習した中で,苦手なところをやり直していました。その学年の学習をしっかりと自分のものにして,次の学年に進みます。






3月4日(月)
 3月の生活目標です。1年間をしっかりと締めくくるように,進めていきます。



 2年生は,音楽で鍵盤ハーモニカの合奏に取り組んでいました。気持ちを合わせて,演奏できるようにとがんばっていました。





 6年生は,外国語の過去形の言い方を学んでいました。小学校生活の思い出を話すことで,これまでを振り返りながら英語での表現に慣れ親しみました。また,過去を表す際は,動詞に「ed」をつける規則性に気付きました。





3月1日(金)
 2組さんが毎月取り組んでいるカレンダーです。3月は,チューリップを題材にしました。


 図書室の掲示です。





 6年生が式見小で初めて借りた本の紹介がしてありました。





 保健室の前では,6年間という時間の長さを感じることができました。







 式見小の事務室には,いろいろな学用品が用意してあります。子どもたちがいつ来てもいいようにと,わかりやすく並べてあり,少なくなるといつも補充してあります。事務の先生が心がけてそろえてくださるからです。当たり前のことが当たり前であるように,しっかりと支えていただいています。






 児童玄関には,いつも花が咲き誇っています。寒い冬でも,寒さに強い花がしっかりと咲いています。庁務員さんは,子どもたちが入る玄関を明るく美しくしたいという思いで,いつもきれいにしてくださります。裏手では,いつも次の花に備えて,準備を進めています。





2月28日(木)
 6年生を送る会が開かれました。これまでの感謝を伝え,これからの希望を高めてもらおうと行いました。。

 6年生入場


 はじめの言葉(5年生)


 各学年の出し物 各学年が工夫を凝らして,自分たちの思いを自分たちの言葉で伝えることができました。








 6年生へのプレゼント


 6年生からの言葉+歌とダンス



 校旗の引継ぎ


 全員合唱「ありがとうの花」
(理由は,「ありがとうのがたくさん入っているから」と「感謝の気持ちが伝わるから」と子どもたちが話し合って決まりました。)


 おわりの言葉(4年生)


 各学年の言葉から,6年生への思いや感謝がとても伝わってきました。また,6年生が下級生のことをどれだけ大切にしていたのかが,表れていました。
 いよいよ明日から3月です。


2月27日(水)
 1年生は,道徳科でかけがえのない生命を大切にしようと学びました。「いのちが あって よかった」という教材を読んで,子どもたちは自分のこととしてとらえ,話し合いました。




 自分の胸に手をやり心臓の鼓動を感じることで,生きていることを実感していました。


 3年生は絵手紙を書いていました。子どもたちの感性の豊かさを,ご覧ください。



















2月26日(火)
 式見保育園の皆さんをお迎えして,5年生が交流会を行いました。小学校を体験してもらおうと,学習,そうじ,体育の3つを体験してもらいました。模範を見てもらってから,実際に体験してもらいました。わかってもらえるように伝える大変さを実感したようです。








 2年生は,体育でキックベースをしました。蹴った人が1塁まで行ってホームに戻るまでに,守備側はボールを取ったところでチーム全員が整列できればアウトになるというルールです。






2月22日(金)
 本日の授業参観,懇談会には多数お越しいただき,ありがとうございました。子どもたちは,これまでの学びの成果を見てもらおうと,いつも以上に真剣に,一生懸命取り組んでいる姿がありました。









 6年生は,長崎市文化観光部国際課のお世話を受け,外国文化体験出前講座を受けました。中国の方が,食文化を通して中国についてお話してくださりました。親子で餃子づくりを学びながら,貴重な体験やお話がたくさんありました。





 中国では,餃子は主食として食べるので,餃子の時はご飯は食べないそうです。また,基本は水餃子だそうです。他にも貴重なお話がたくさんあり,教科書には書かれていない中国のことについて学ぶことができました。




 親子で力を合わせて調理する貴重な機会となりました。この後,ご家庭でチャレンジされるのもいいかもしれません。


2月21日(木)
 4年教室から,元気でのびやかな歌声が響いていました。明日の2分の1成人式で披露する歌の練習でした。「チャレンジ」という歌です。どうぞ,お楽しみにされてください。




 えのきタイムでは,1年から5年生が縦割り班でプレゼント作りをしました。これまでお世話になった6年生に向けて,思い出やお礼を書きました。少し読ませてもらうと,それぞれの子に,さまざまな思い出やうれしい出来事があったことが伝わってきました。
 6年教室の黒板には,「卒業まであと17日」と貼ってありました。











2月20日(水)
 小江原中学校で,小江原・式見地区4校での特別支援交流会がありました。各学校から集い,班に分かれて,クリームパスタづくりに挑戦しました。できあがったパスタの味は格別だったようです。






2月19日(火)
 今朝の児童集会は,委員会報告でした。各委員会から,1年間の活動をふり返り,全校のみんなにお礼と感謝を伝えました。6年生を中心とした高学年のしっかりとした言葉に,それぞれの子の成長が感じられました。


企画委員会


図書委員会


生活委員会



2月18日(月)
 今,2組前の廊下には,多くの作品が展示されています。これまで取り組んだものを,みんなに見てもらおうと並べています。





 2年生は,「ぷっかりくじら」という曲の合奏を練習していました。授業参観で披露する予定です。どうぞ,楽しみになさってください。





2月15日(金)
 3年生は,長崎市歴史民俗資料館に見学に行きました。


 昔のように,火打石を使った火起こしを見せていただきました。


 大正や昭和のはじめなどのくらしの様子や道具などを教えていただきました。






 たくさんの展示物を見たり,触れたりしながら,係の方のわかりやすいお話のおかげで,多くのことを学ぶことができました。帰りのバスの中では,見学をがんばった疲れからか,多くの子がこくりこくりとなっていました。


2月14日(木)
 1年生は,国語「どうぶつの 赤ちゃん」を学習しています。今日は,「カンガルーの赤ちゃんは生まれたばかりの重さが1グラムです。」とありました。実際に1円玉を持って,その重さを体感しました。1円玉を大切そうにそっと持つ子どもたちの様子に,優しい心が垣間見えました。






2月13日(水)
 青森りんごの会の方のお世話で,「青森りんごの出前授業」を5・6年生が受けました。青森からりんご農家の方々も来られての授業でした。青森についてや,雪国のくらしなども交えての,大変興味深い授業でした。
 りんごの品種やできあがるまでのお話がありました。子どもたちの質問の中に,「一番大変なお仕事は何ですか。」とあり,「木の剪定が難しい。2年,3年先の枝のことを考えて,剪定しないといけない」と答えていただきました。他にも,おいしいリンゴの見分け方やどうやってりんごの木を増やしていくかなど教えていただきました。






2月12日(火)
 5年生は,国語「すいせんします」の学習で,説得力のある構成を考え,推薦するスピーチをしていました。
 一人一人が前に出てスピーチを行い,他のみんなはそのスピーチの内容を評価していました。自分の考えを相手にしっかりと伝える力をこれからも高めていってほしいと願っています。






2月7日(木)
 5年図工「使って楽しい焼き物」の作品が仕上がりました。壁になる部分をこねて立ち上げるのが難しかったという声がありました。








2月6日(水)
 図書室の掲示が2月に合わせて,模様替えしています。どうぞ,ご覧ください。







 3年生が社会科で「むかしのくらしと 今のくらし」の学習をします。それに合わせて,昔のくらしについてのコーナーを司書の先生が作ってくださっています。





2月5日(火)
 3年生は,体育でマット運動に取り組みました。前転や後転,開脚前転,開脚後転を練習しました。手の付き方や,起き上がるタイミングなど工夫しました。





 2年生は,体育で跳び箱の開脚跳びをがんばりました。手の付き方や両足での踏み切りなどに,気を付けながら跳びました。






2月4日(月)
 式見小学校の高学年は,委員会活動に取り組んでいます。来年度の準備として,新しい4・5・6年生が委員会活動に取り組めるようにと,委員会についての紹介が掲示されています。4つの委員会について,ご覧ください。






 4年生は,総合的な学習の時間で2分の1成人式の準備を進めていました。将来の夢について,調べていました。





 5年生は,体育で走り幅跳びに取り組んでいました。自分のフォームをタブレットで撮影して,自分の課題を確認していました。







1月31日(木)
 今日のえのきタイムは,縦割り活動でした。雨が降っていたので,教室や体育館に分かれて,「宝さがし」や「かくれんぼ」,「はないちもんめ」,「ドッジボール」などを楽しみました。高学年のリーダーシップのもと,どの班も仲良く活動しました。








 1・2年生で,生活科「おもちゃ大会」が開かれました。2年生がおもちゃを作り大会を開きます。1年生はお客として楽しみます。「ボーリング」や「ゴムロケット」,「ゴーカート」,「さかなつり」,「くうきほう」のコーナーができました。1年生が楽しんでくれるのを,うれしそうにお世話をする2年生が頼もしく見えました。







1月30日(水)
 6年生は,租税教室を受けました。この租税教室は,長崎市役所の理財部の方が先生となり,小学生に税の大切さを教えてくださりました。税金がなくなったら,どのような社会になるかをとらえさせ,税が社会生活を支える上で重要なものであることがわかりました。





 2年生は,算数で「100cmをこえる長さ」の学習をしました。身の回りの物の長さを予想してから,実際に測って確かめました。予想してから確かめることで,実際の長さの感覚を身につけてほしいと考えています。









1月29日(火)
 地震が起きたときの避難訓練を行いました。

 地震発生の放送を聞いて,机の下に避難しました。



 その後,理科室の火災を想定して,運動場に避難しました。






 運動場で,避難についての確認をしました。



 避難の合言葉は,「おはしもち」です。
お おさない
は はしらない
し しゃべらない
も もどらない
ち ちかよらない

 地震の時は,周りの様子が特に変わるので,「(放送や指示を)よく聞く」「(まわりを)よく見る」「(あぶなくないか)よく考える」ことを確かめました。



 6年生が頭を守る大切さを,実際にして見せてくれました。

 地震や火災などは起こってほしくはありませんが,万一の際には落ち着いて対応できる子どもたちであってほしいと,指導を続けてまいります。


1月28日(月)
 各学年の給食の様子です。今日の給食は,「ごはん」「牛乳」「ヒカド(長崎の郷土料理)」「クジラのこうみあげ」「いよかん」です。
 「ヒカド」は,ポルトガル人のシチューをまねて,身近にある材料で作った汁物です。長崎市の郷土料理です。







 1月24日から30日は,全国学校給食週間です。学校給食は,明治22年に山形県の鶴岡市の学校で始まりました。毎日,おいしい給食を食べられることに感謝して,いただいています。


1月25日(金)
 4年生は,図工「トロトロ カチコチ・ワールド」で,液体粘土を使って作品を仕上げました。布やいろいろな材料を組み合わせた形を液体粘土で固め,想像した世界を立体に表しています。









 図書室前には,様々な掲示がしてあります。図書館司書の先生を中心にしていただいています。いつも子どもたちに語り掛けるような掲示で,本を読んでみたいなという気持ちなります。式見小学校に来てくださる司書の先生は,式見中や三重小にも行かれています。
 今は,給食週間にちなんだ掲示になっています。学校に来られた際は,2階の図書室も,見られてみてください。







1月24日(木)
 えのきタイムでは,縦割り班でレクレーションをしました。ドッジビーや鬼ごっこ,PKゲームなどでした。異年齢の縦割り集団の中で,学ぶものが多いようです。









1月22日(火)
 2年生は,学級会を開きました。議題は,「おもちゃ大会について」です。1年生をお迎えして,楽しんでもらおうと,様々な意見を出し合っていました。自分の意見を考えて他の人に話したり,他の人の考えをしっかりと聞いたりすることを繰り返しながら,みんなでより良い考えへと高めることができればと考えます。





1月21日(月)
 生活委員会の子どもたちが中心となり,給食集会を行いました。
 劇を交えながら,給食が出来上がるまでを紹介しました。その後,その内容を問うクイズがありました。わかりやすく,楽しみながら,学ぶことができました。







 中学校の制服採寸がありました。ジャージや体操服を着て,サイズを確かめました。



1月18日(金)
 5年生は,音楽の時間に「日本の音階を使って旋律づくり」をしました。日本の5音階(レ・ソ抜き)を使って,まとまりやつながりに気を付けながら,旋律を作りました。






1月16日(水)
 県内各地で,インフルエンザの流行が聞かれるようになっています。1月の保健目標は,「かぜを予防しよう」です。
 保健室の前では,このような掲示がしてあります。






1月15日(火)
 1年生が地域交流「えがお」に出かけました。式見ふれあいセンターで,地域のお年寄りと交流する活動です。
 歌を披露した後に,「おちゃらかほい」のわらべうたを一緒にして楽しみました。







1月11日(金)
 3学期最初の集団下校がありました。重点にしている「あいさつ」をこれからもがんばろうと話して,地区ごとに帰りました。








1月10日(木)
 体育館で,「チャレンジタイム」に取り組みました。「チャレンジタイム」は,各学級で県教育委員会による「フィットネスチャレンジ長崎」を行っています。
 「フィットネスチャレンジ長崎」は,長崎県の小学校と特別支援学校小学部を対象にした「体力WEBランキング」です。児童が達成感や運動する楽しさを味わいながら,体力の向上を図り,日ごろから運動する習慣や好ましい人間関係を育むことをねらいとしています。
 「フィットネスチャレンジ長崎」のホームページへ

 本校では,「チャレンジ8の字とび」や「チャレンジジャンプ」「チャレンジキャッチボール」に取り組んでいます。









1月9日(水)
 3年生が,書き初めにチャレンジしました。
 床の上で書く時の姿勢や筆の持ち方に気をつけて,がんばりました。







1月8日(火)

 3学期がスタートしました。どうぞ,本年も,よろしくお願いいたします。


 2組さんが作ってくれたカレンダーです。


 始業式の児童代表の言葉で,3年生と4年生が発表しました。
冬休みの思い出や,3学期に取り組むことなどを,発表しました。二人とも,代表にふさわしい堂々としたものでした。




1月の生活目標です。