令和元年度 第3学年 平和学習

                   テーマ 「 発 信 」

目的

  被爆地長崎の中学生として、戦争と原爆の悲惨さ及び平和の大切さ、そして生命・人権の尊さを語り継ぐ。

  人権・民族、宗教間の対立や偏見などから起こる地域紛争、人権侵害、飢餓、環境破壊など、平和を脅かすさまざまな
    世界的課題に注目し、世界中の人が平和に暮らすために、今私たちにできることを考え、行動する。

  班や学級の仲間と共に、考え、学び、活動することを通して、本当の平和について考える。 


    

 私たち3年生は、『発信』というテーマを元に、以下の5つのコースに分かれて学習を進め、本当の平和の意味について考えました。
 私たち「ホームページ作成コース」は、他のコースが学習した内容を世界に向けて発信できるように、本ページを作成しました。
 このページを通して、皆さんが平和について考える一つのきっかけになれば幸いです。
 それでは、各コースのボタンをクリックして、各コースの学習内容をご覧ください。
                                             令和元年 7月 ホームページ作成班一同

  桜馬場中学校平和発信コース
  ~私たちの町の平和遺構を学び、発信する~                          平和発信

  平和紙芝居読み聞かせコース(諏訪小学校訪問コース、伊良林小学校訪問コース)
  ~吉田勝二さんの紙芝居を小学生に伝える~                         紙芝居(諏訪小)  紙芝居(伊良林小)

  平和紙芝居読み聞かせコース(英語コース)
  ~吉田勝二さんの紙芝居を英語で外国の方に伝える~                    紙芝居(英語)


  詩の朗読・群読コース(諏訪小学校訪問コース、伊良林小学校訪問コース)
  ~詩の群読を通して小学生に平和を訴える~                          詩の朗読

  ホームページ作成コース
  ~平和学習の取り組みをまとめ、世界に発信する~

Top