「こどもゆめ体験」について
【9月3日(月)】



始業式後、本校 江﨑教諭から今年度の「こどもゆめ体験」
について、全校生徒にお話がありました。

 平成30年度の長崎市の「こどもゆめ体験」事業は
オランダとドイツを訪問したそうです。

本校校区には、シーボルト記念館があります。
鳴滝は、シーボルトと縁の深い土地でもあります。
オランダでは、ライデンにあるシーボルト記念館と
国立民族学博物館を訪れたとのこと。
出島のミニチアがあり、表門橋は実は現在のように
長くはないとのことでした。

ドイツは、シーボルトの生まれた国。
子孫の方にもお会いでき、お城で歓迎されたとのこと。

多くのことを学んで帰ってこられました。

オランダ
オランダの
シーボルトハウス
 
 
ドイツの
レジデンツ
(世界遺産) 
 
シーボルトの
子孫の方と
住んでおられるお城 
 
 江﨑先生の
お話