「長崎の宝」発見・発信学習(1)
【長崎学講話】


  本校では、今年度、長崎市教育委員会の「長崎の宝」発見学習・発見学習事業
を受けております。


初回の学習として、長崎学研究所の入江様にお越しいただき、
「桜馬場中学校の土地は、昔・・・」というお話を伺いました。 《発見学習1》


長崎の名前の由来のお話、キリスト教伝来の話、信徒発見の話、・・・
そして、秋に行く外海の出津についてのお話。


長崎から国内に入ってきたものとして
食文化、美術、印刷技術、嗜好品、天文学、音楽、・・・


この講話を受け、生徒は入江先生にお礼状を作成しました。 《発信学習1》


また、夏休みの課題として「長崎に関するひと・もの・こと」
についてレポートの作成を行います。 《発信学習2》
 

  講師の入江様 真剣に話を聞く1年生 
   
長崎から伝来されたもの キリスト教伝来