音楽集会 7月11日(火)


 もうすぐ夏休み。ウキウキした気分の子どもたちも少なくありませんが、被爆地長崎にとっては、悲しい記憶の残る夏でもあります。毎年8月9日には平和祈念集会を行い、記憶を風化させることがないよう取り組んでいます。この日は、その平和祈念集会の際に歌う「千羽鶴」の練習をしました。キッズコーラスの子どもたちがお手本として最初に歌い、その後、みんなで心を込めて歌いました。

集会委員会の進行で集会が始まりました。

まずは、キッズコーラスの歌。

澄み切った歌声が響き渡ります。

担当の先生から、歌うときのポイントを教えてもらいました。

次に、全校のみんなで歌いました。

「千羽鶴」の歌詞には、いろいろな色の折り紙が歌われています。

集会委員の子どもたちが、次は何色の折り紙の歌詞か、色で教えてくれました。

最後は、キッズコーラスの歌に送られて退場しました。