1学期終業式 7月20日(木)


 1学期は今日で終了ということで終業式。校長先生のお話、児童代表の言葉の後、校歌を元気よく歌って終業式は終了。その後お別れするお友達のあいさつと夏休みの生活について担当の先生のお話、そして8月9日の平和祈念集会の練習を少し行いました。この後は大掃除をして1学期お世話になった校舎をきれいにし、各学級で1学期を振り返ったり、夏休みを迎えるにあたっての心構え等を確認したりしてお昼にはみんな下校しました。いよいよ夏休みということで、みんなワクワク。みんな病気やけがに気を付けて、また学校に戻ってきてくれることを願っています。

静かに開式を待ちます。

最初に校長先生のお話。

1学期活躍した人の紹介です。まずは、運動会の応援団長。

続いて、忘れ物0!の子どもたち。

そして、地域で進んでお掃除をしてくれている子どもたち。

校長先生からのキーワード。「夏こそ、本物」「夏こそ、命」多くの本物にふれる経験をすることと、命を大切にするといったお話でした。

次に児童代表の言葉。1学期を振り返り、夏休みや2学期に頑張りたいことなどを発表しました。

今回の代表は、2年生。

こちらも2年生。

そして5年生。

みんなで元気よく校歌を歌いました。

今日でみんなとお別れするお友達のごあいさつです。元気でね。

夏休み中の生活についてのお話。

最初に、あいさつ名人の紹介です。とっても気持ちのいいあいさつができるお友達です。

夏休み中気を付けること、キーワードは「おじいSUN」です。

最後に、平和祈念集会の際にみんなで言う誓いの言葉の練習をしました。