保健室の窓から

 平成29年度 7月 
     
     
 
 22日土日曜日①  
 校門までの坂で花道を作りました。一人ひとりにタッチして、声をかけてくれたマイキー先生。本当にありがとうございました。アメリカに戻っても、みんなのこと忘れないでね!                             中総体体操競技の県大会が市民体育館で行われました。体操競技中は写真撮影ができないので、最後の表彰のところだけ撮りました。本校1年生男子が、個人で九州大会出場です。       閉会式が終わった後、西中生に集合がかかりました。体操部員の他にも、15名ほどの3年生が放送や審判補助の係として頑張ってくれていました。てきぱきと頑張っている姿を見て、誇らしい気持ちになりました。      
20日木日曜日  20日木曜日放課後  21日金曜日 
心の掲示板。自分自身に言い聞かせています。      「先生!ちょうちょ!」中央玄関の中に迷い込み、外に出ることができない蝶を見つけ、逃がしてくれているところです。ありがとう。                                      夏休み第1日目。ALTマイキー先生がアメリカに帰る日です。部活動をしている子どもたちが続々と集まってきました。そして記念撮影。                     
19日水曜日  19日水曜日昼休み  20日木曜日 
 吹奏楽部コンクール出場の激励会です。県南大会は29日ブリックホールで開催されます。 今まで、みんなのために演奏してくれていました。今度は私たちが応援する番です。みんなが応援しています。             3年は、1学期で退任されるおふたりの先生に色紙を作っています。きっと喜んでもらえると思います。心がこもっているし手も込んでいます。                               終業式が終わって、3年生はアルバム用の集合写真を撮りました。「創立70周年の年の夏休みにむかって!!!!Let'tgo !」 の合図でパシャリ!                         
 
 
18日火曜日 
  写真で、わかりますか。それぞれの部屋から、たくさんのお客さん達が出てきて手拍子をしてくれました。      ♫銀河鉄道999♫の曲をバックに、岸壁を離れていく船。そして、演奏のあとみんなで船に大きく手を振りました。「再見!また会いましょう!!」 またどこかで笑顔で出会い、この時のことを語ることができる未来が来ますように・・・。                       外を眺めていた人体模型です。。理科室に片づける前に、保健室で勉強を教えていただきました。保健室にいた生徒たちは、実寸大の模型に興味津々。心臓近くの動脈の太さには、びっくりでしたね。                 
 11日火曜日 14日金曜日
 16日日曜日①
 給食のカレーがつきました。と言って昼休みに慌てて制服を洗いに来た1年生です。放課後までに乾きますように。                                 「きゃあーーー!」保健室の窓からふと見上げると・・・。誰?
10分後に見ると、もういなくなっていました。「何だったんだろうね。」と保健室では話題に。後で聞くと、授業で使うための模型を、休み時間の間だけ台の上に置いていたらしいのですが、表を向けると生徒たちがびっくりするので、外を向けていたとのこと。外から見た方がびっくりしました。           
 松ヶ枝ふ頭に大型客船を迎え、吹奏楽部が歓迎の演奏をしました。5曲を演奏。これでは、船の大きさがお伝えできませんね。とにかく大きい「オベイション オブ ザ シーズ」という客船です。                      

7日金曜日
10日月曜日 
 生徒会も、みんなの意見を集約しながら会を進めていきます。                              全校生徒で取り組んでいる活動に対して、エコスクール認定証と感謝状をいただいています。                    被爆体験講話です。身の回りの小さな平和の積み重ねが世界平和へとつながっていきます。           
 
6日木曜日①   
  生徒会長の公約だったみんなの意見を吸い上げる意見箱です。箱の名前も公募しました。               今日の5・6時間目は、生徒総会です。自分たちの学校を自分たちの手で、よりよく楽しく充実させるための意見がたくさん出ました。                                 各クラスで出た意見を代表者が発表します。               
 4日火曜日②
 5日水曜日①
 
 時折笑い声や、大きくうなづき共感する部分もあり有意義な時間でした。みんなでそれぞれの考えを共有するっていいですね。                            昨日は台風接近で臨時休校でした。強い風にも負けず折れなかった夏野菜たち。生徒が「自分たちで作ったキュウリを食べてください」と持ってきてくれました。水やり頑張っていましたね。酢の物にします。ありがとう。                    保健室の前には、命のカレンダーを貼っています。毎日が命のうまれた日。校舎内で「誕生日おめでとう。」の言葉が飛び交っています。                  
 
3日月曜日
4日火曜日① 
 100人パトロール。校区内3か所に分かれて夕方7時から、地域の方にも協力いただき歩きました。私は、今回川平小学校区に参加しました。             雨で3回ほど流れた避難訓練。やっと実施できました。      育友会主催のファミリープログラムです。子育てで気になることや、これから頑張ってみたいことなどたくさんの意見が出ました。                         
 
 

 赤ちゃんを抱っこしました。首がぐらぐらしてるから気をつけて。                               妊婦体験です。「いつもみたいに起きることができないよぉ。腹筋が使えない。腰が痛い。」自然と、おなかに手を添えています。                                      実は、当日妊婦役を生徒の前でする3人は朝から試着。嬉しそうに記念撮影です。「こんなに重いとは…。これは、奥さんにイライラされないようにしなくちゃ。」と実感したみたいです。                        
 

 
 
みんなの一番初めの卵子を探しているところです。「見つかった。小さい!」                       隣のお友達と手を合わせて温かい言葉を掛け合いました。「生まれてきてくれてありがとう」と言われ照れくさそうでした。でも、感想文にはとても嬉しかったという言葉が多かったです。保護者の方が来ている生徒は、そこに行って、言葉をかけてもらいました。                                   「 うちの子かわいいでしょ?」と聞こえてきそうです。
 1日土曜日①
 

長崎っ子の心を見つめる教育週間。朝の全校集会で、校長先生から、本校が加盟しているJRC青少年赤十字についてお話を聞きました。命と健康を大切にし社会貢献をすることを学びました。                  助産師の安田先生をお迎えし、生命と性についてお話を聴きました。                                  「 好きな人なら、プレゼントをあげたりもらったりするのが当たり前だ」という質問に対して、「そう思う・そう思わない」と自分の考えで場所を移動します。『友達と考え方が違う』ということに気がつきました。             

        
  トップページへもどる