保健室の窓から

 平成29年度 12月 
22日金曜日  
22日金曜日  

 
 「西中が好きなら校歌はおもいきり歌えるはず!」そう言ってた3年生の男子。「おおぅ~」と思っていると「うん、今の言葉は名言!」と自画自賛。終業式は大きな声が聞こえていました。 さすがです。                最後の学活が終了後、渡り廊下で記念撮影をした1年生。その後、学級委員の言葉と、一本締めで終わりました。さぁ、3学期も頑張るぞ。                          
13日水曜日    17日日曜日 
 22日金曜日 
 給食時間の最後に 「放送部とじゃんけんタイムです。空いてる方の手を上げてください。それではいきますよ。じゃんけ~んポン!勝っても負けても、5時間目は歯を磨いて気持ちよく過ごしましょう。」と放送が入ります。毎回張り切ってじゃんけんをする2年生!ほ~んと素直でかわいい西中生です。     諫早で開催された新人戦県大会に男女とも出場。応援に行きました。かっこよかったな。面を外した後の、真っ赤な頬が印象的でした。男子は、惜しくも負けてしまいましたが(これは本当に惜しかった)、女子は九州大会出場です。やったね!  
 西中の今年の漢字は「伸」です。この2学期にもたくさんのことを伸ばすことができました。70周年の今年たくさんの証を刻むことができました。
申年・酉年・戌年・・・猿・鳥・犬といえば?という校長先生の質問にみんな考えています。
    11日月曜日 
   色々な場所で講座が開かれています。ここでは、目隠しをして歩いています。手すりの位置を教えたり、背中に優しく手を添えて「あと3段だよ」と声をかけたり。相手が安心できるように心を使います。   どこでも教室です。バリアフリーについて学んだこの班は、玄関わきのロッカーに付箋紙を貼り、意見交換です。 「あんこが足りん!!!」 と叫んだあの日から、卒業生の保護者の方々からも、たくさんの古紙が集まりました。卒業生が餅つき大会の楽しさを思い出して、声を拡散してくれたのでしょう。ありがとうございます。
     
 全体での集会の後は、自分が選んだ講座に参加します。  3年生のこの講座では、1枚の紙を回して、思い思いの形を描いています。   トランプを使って学んでいます。何をしても、人権の話につながっていくのです。 
5日火曜日 
6日水曜日 
8日金曜日 
 3年生のアルバム委員です。今日はたくさんの写真から、アルバムに載せるものを選びました。懐かしい写真の数々に、選ぶのを忘れがち・・・。                    購買部前の掲示板、人権週間のポスターです。      人権集会です。ハンセン病について 学びました。「なんで差別したんだろう。正しい情報を知らないって、こわいことやね。」2年生のつぶやきです。
 1日金曜日① 
  
4日月曜日  
 2月に実施する毎年恒例の3年生餅つき大会。年間を通して行っている古紙回収で得たお金であんこを買っているのですが・・・。今年は、このままではもちのみ!?なんですと!?     ということで、回収日以外でも受け付けます。2棟入り口育友会室脇です。いつでもお待ちしています。それにしても3年生が書いたイラスト、上手だねぇ。ウフフ。  ~心の健康掲示板より~ 4日から人権週間です。久しぶりにイソップ物語を読みました。詩は、作家松谷みよ子さんが書かれたものです。

        
  トップページへもどる