保健室の窓から

平成27年 7月 
28日水曜日A 

 図書室に行くとき必ず心の健康掲示板の前を通ります。そこで受験生に送る名言を貼りました。自分にぴったりする言葉を見つけて唱えてからGO!ちなみに私からの言葉は「やるばい!勉強宣言!」どこかできいたことあると言われました。            
 27日月曜日A
27日月曜日B   28日火曜日@

『自分の体は自分で守る』ための予防や『救急処置について自分ができること』を学びました。夏休みが一番力がつく時です。今日頑張ったから明日すぐに力がつくわけではありません体調を整え,自分を信じて頑張り続けることです。必ず力がつきます!                          文化部もまわりました。吹奏楽部は先日のコンクールで県大会出場を決めました。(*^_^*)県大会は8月2日。がんばれ!西浦上!                3年生の自主学習会が図書室で始まりました。                    
 24日金曜日
 24日金曜日
 27日月曜日@
 ♪ピンポンパンポ〜ン♪「校内の皆さん。ALTの先生が出発されます。お見送りができる生徒は正門前に集まってください。」と,放送が入りました。部活動中の子ども達がたくさん集まり,道路にずらりと並びました。   空港に向かう先生の乗った車が近づくと「先生ありがとうございました!」「SEE YOU!」とみんなが大きく手を振っていました。                             各部活動をまわって熱中症予防の保健指導をしました。「去年もしましたよね?」と思いだしてくれた2年生がいました。そうです。メロディも何回も聞く事で鼻歌が出ます。それと同じで同じ事を何回でも聞き,すぐに思い出し動けるようになってほしいのです。                        
 22日水曜日 23日木曜日@ 
23日木曜日A 

  夏休みに入りましたが,学校は朝から活気があります。今日は雨で運動場が使えないため,駅伝の練習は校舎周りを走りました。先生達も混じって走っていましたが,なんだかへろへろだったので子ども達だけが写るように撮りました。       第1回の学校保健委員会です。本校の子ども達の実態を出し合い2学期の取組みについて話し合いました。                          2年間お世話になったALTの先生が今日で終わりです。部活動で来ていた生徒が楽しそうに話していました。手紙を送る約束をしていましたよ。もちろん英語での会話です。(*^_^*)
We hope to see you again !!           
 17日金曜日 17日金曜日 
17日金曜日 
  美術の先生ということで学年の先生方に絵を描いてもらい審査していただきました。司会者の生徒から出たお題を元に書くのですが,これがまたたいへんなことに・・・。                   二人の画伯に与えられたお題がムーミンとスポンジボブ。先生の審査をじっと待つ二人の画伯。新しいキャラクターが誕生してしまいました(^_^;)     今日は、冷たい風が気持ちよく入ってくる体育館での終業式でした。45日間という長い夏休みが始まります。元気な笑顔をまた見せてくれますように・・・。                          
 17日金曜日 17日金曜日 
17日金曜日
 終業式の後,3年生の卒業アルバム用の写真撮影があっていました。手を振ったり肩を組んだりして楽しそう。こうしてひとつひとつが思い出になるのです。                            その後,今学期でお別れとなる先生へのお礼の会。オープニングは、5組男子によるエグザイル?!                             恒例の歌の贈り物。今回はkiroroの「未来へ」の替え歌です。3年生の女の子が歌詞を考えたそうですが、最後には先生の名前の漢字がちゃんと入っているという粋な仕上がりでした。そこのところはちゃんとためて歌っていました。        
 7日火曜日

9日木曜日 
14日火曜日 
 育友会主催のファミリープログラムが19:00から武道場で行われました。保護者と先生が『いじめを未然に防ぐには』について意見を出し合い多くのことを学びました。                
  5・6時間目は生徒総会です。『学習に意欲的に励む西浦上中学校にしよう』というテーマで話し合われました。うだるような暑さの中,子ども達の体調を心配しましたが,活発な意見が出ていました。昼休み等の学習室の開放という具体策が決まりました。                           今回の保健だよりは命の講話の感想文特集です。自分の思いや気づきをびっしりと書いてくれた子ども達。コメントをつけて返したものの,手元に置きたいぐらいのものばかりでした。この保健だよりにはちょっとした仕掛けがあります。光にかざしてみると自分の始まりが見えるようになっています。
2日水曜日B 
6日月曜日@ 
6日月曜日A 


 顧問をしている吹奏楽部3年生からの演奏です。人を喜ばすことの喜びを知っている3年生だなと思いました。                         命の講話です。NPO法人おなかの赤ちゃんヘルプラインの吉松眞理子さんをお招きし,各学年ごとにお話をしていただきました。              体内の赤ちゃんの心音を聞かせてもらいました。「人前では緊張してドキドキする」と言っていた男子より, 比べものにならないほどの心音の速さ。全力疾走しているぐらいで,赤ちゃんのがんばりに拍手がわき起こりました。             
1日水曜日B 
2日木曜日@ 
2日木曜日A 

  西浦上地区の100人パトロールです。280名近く参加でした。いろいろな方々が集まっていて,家庭で,学校で,地域で子どもたちをしっかり守っているんだなとあらためて感じました。地域の方々本当にありがとうございます。               明日がやってきました。産休でお休みする先生のためのサプライズでした。先生が好きだという歌をこっそりリサーチしていたようで「未来予想図U」の替え歌でした。これには先生も思わず涙が・・・。  手渡しているのは,この男子が縫った生まれてくる赤ちゃん用のスタイです。これも嬉しいサプライズ!各クラスからもみんなのメッセージを送っていました。                           
1日水曜日
1日水曜日そのA
1日水曜日A

 シャワーのつもりで作ってみたら「滝?!」といわれちょっぴりしょんぼりしていると,「でもナイスアイデア!」と言われ嬉しくなりました。もちろんその言葉はこのシャワーの中に書きました。今日から『ながさきっこの心を見つめる教育週間』です。  うれしい言葉は保健室にきた子ども達に書いて貼ってもらいました。奥ではなにやら歌の練習?!  というのも,「明日のサプライズを考えるので保健室を貸してください」と3年生が放課後来室。なにやら頑張っています。嬉しいサプライズらしく誰にでしょうね。なんだかわくわくしますね。

        
前のページへもどる   トップページへもどる