☆10月13日(火)☆
【昼休みの校庭の様子】
 秋も一段と深まり、朝夕の寒さが身にしみる季節となってきました。上着を着たお子さんたちが増える様子からも秋の気配を感じます。そんな秋の深まりを感じる中、昼休みを元気いっぱいに遊ぶお子さんたちの様子をご紹介します!
 小春日和の穏やかな日が続く中、昼休みはボール遊びやブランコ、シーソー遊び、鬼遊びなど元気いっぱいに遊ぶお子さんたちでいっぱいです。カメラを向けると、満面の笑顔でピースサインをしてくれたり、「写真を撮って!」と笑顔で話しかけてくれたりしました。
 どのお子さんも、表情が豊かで、目が輝き生き生きとした姿でした。
 学校の主人公は一人ひとりのお子さんたちなのだと、つくづく感じた瞬間でもありました。
 昼間は天高く澄み渡る青空が、夜は一年で最もきらきらと輝いて見える星たちが、自然の雄大さをひときわ感じさせてくれます。
一年間で最も過ごしやすい季節で、勉強や読書、スポーツとそれぞれのめあてで充実した生活を過ごしてほしいと願っています。
 秋の昼休み、お子さんたちの輝く笑顔と友達と楽しく遊ぶ様子を是非ご覧下さい!