平成28年度着任式・第一学期始業式

4月6日。 平成28年度のスタートです。 新しい職員を迎える着任式と第一学期始業式が行われました。
 全校児童の拍手の中、花のアーチをくぐって転入職員の入場です。今年は6名の職員が転入してきました。
一人一人自己紹介をしました。
元気いっぱいの西町小学校の子どもたちに会えるのを楽しみにしていました。「よろしくお願いします。」
 児童代表の歓迎の言葉です。「私たちは先生方が来られるのを楽しみにしていました。西町小学校のいいところは、いっしょうけんめいがんばるところです。よろしくお願いします!」  そして、新しく西町小学校の仲間になった8人のお友だちの紹介です。早く西町小学校に慣れるように、みんな、分からないことは優しく教えてくださいね。  

 引き続き、第一学期の始業式が行われました。はじめに校長先生のお話です。「『始』という漢字は人が生まれるという意味があります。今日は新しい学年の始まり、みなさんが新しく生まれ変わる日です。」「今年の西町小学校の目標は『そろえる』です。今年自分は何をそろえるのか、一人一人目標を考えてください。」

 

 わくわく、どきどき!新しい担任の先生が紹介されました。

 児童代表の言葉です。「ぼくの今年の目標は、漢字をがんばってまとめのテストで100点を取ることと、低学年のお手本になるように『はさみ歩き』を守ることです。」

 今年度初めてみんなで市歌と校歌を歌いました。

 

 

 こうして、平成28年度がスタートしました。

 今年度も、西町小学校職員一同、子どもたちのためにしっかりがんばって参ります。

 どうぞ、よろしくお願いします。

 

 最後に生活の話です。「今年そろえてほしいのは、『あいさつ』『あんぜん』『あとしまつ』の三つの『あ』です。」  「4月の生活目標は、『気持ちのよいあいさつをしよう』です。みなさん、しっかり守ってください。」
ホームへ