1学期終業式

 初めに校長先生のお話です。夏休みにがんばってほしいことを三つお話されました。

@自分ができるお家の仕事をがんばって続けましょう。

A交通事故に遭わないようにきまりを守りましょう。

B自治会の行事等にはすすんで参加しましょう。

みんなお話をしっかり聞いています。  次に1学期の思い出やがんばったことを代表の子どもが発表しました。

「ひらがなをていねいに書くことをがんばりました。音読を練習したら、自信をもって読めるようになりました。あさがおの水やりをがんばったらきれいな花が咲きました。」

 

「漢字を一つずつていねいに書くことをがんばりました。2学期はまちがいを恐れず、発表をがんばりたいです。」 「クロールで25m泳ぐのが目標だったけど、50mも泳げるようになりました。もっと他の泳ぎもがんばってみたいです。」 「5年生になって始まった委員会活動をがんばりました。運動会ではソーラン節を精一杯力強く踊り、係の仕事もがんばりました。」
全員で元気よく市歌と校歌を歌いました。
  最後に夏休みの生活について、三つの約束のお話がありました。

@早寝早起きをがんばること。

A自分の命は自分で守ること。(水遊びは決まりを守る。花火は大人と一緒にする。自転車に乗る時はヘルメットをかぶる。)

B校区外には子どもだけで行かないこと。用もないのにお店等に入らないこと。 

 

 待ちに待った夏休みが始まりました。病気や怪我をすることなく、楽しく充実した時間を過ごしてほしいと思います。楽しい思い出をたくさん作ってください!
 
 
ホームへ