西町フェスタ(中学年)

  11月27日 西町フェスタを行いました。

 3年生は、歌やリコーダー演奏、群読を披露しました。歌は「おかしのすきなまほうつかい」を歌いました。

リコーダー演奏では、「山のポルカ」を音をそろえながら発表しました。

 最後の群読では、「祭りだ わっしょい」を発表しました。とても迫力のある群読でした。

 4年生は、15年後の自分たちの未来を想像した劇「ぼくたち わたしたちの未来」を発表しました。

 劇のなかでは、野球選手や実況解説者、野球ファン、アイドルやファンなど、さまざまな未来の姿がありました。

 発表の最後には、4年生全員で歌を披露しました。

 発表の最後には、「そんな未来ありえない、と思ったみなさん、本当にそうでしょうか?わたしたちには、さまざまな未来が待っているはずです。あきらめずにがんばっていきましょう。」というメッセージがありました。

 

ホームへ