2学期終業式

  12月24日 2学期の終業式を行いました。

 全校児童が体育館に集まりました。終業式が始まる時間まで静かに座って待っており、待ち方がとても素晴らしかったです。

 まずは校長先生からのお話です。2学期に嬉しかったこと、西町小のみんなが一生懸命頑張ったことについてのお話でした。

 児童代表の言葉です。1年生の児童は、「年長さんをよんでお店やさんをして、よろこんでもらえてうれしかったです。3がっきはなわとびがもっと上手になるようにがんばりたいです。」と発表しました。

 3年生の児童は、「とうふ作りをがんばりました。一輪車を昼休みに練習して、乗れるようになってうれしかったです。3学期はあいさつをがんばりたいです。」と発表しました。

 3年生の児童は、「ハンドベースをがんばりました。失敗したときに、励まし合わなきゃね、と先生からアドバイスをもらったので、3学期はげましあうことをがんばりたいです。」と発表しました。

 5年生の児童は、「小音会の練習では、お友だちにアドバイスをもらってひくことができました。宿泊学習では、チームでの協力を学びました。これからはお友だちの気持ちを大切にしたいです。」と発表しました。

 次に長崎市歌と西町小学校校歌を全校児童で合唱しました。2学期の終業式らしく、元気よく歌いました。

 表彰式を行いました。世界平和祈念標語では、6年生の児童が佳作の賞状をいただきました。

 明るい選挙啓発書写コンクールで、4年生の児童がそれぞれ特選と入選の賞状と記念品をいただきました。

 飲酒運転根絶ポスターでは、4年生の児童が佳作の賞状をいただきました。

 最後に、冬休みの生活についてのお話がありました。西町小学校のみなさん、「ふ・ゆ・や・す・み」の5つのお約束を守って、3学期に元気に会いましょう。

 

ホームへ