小音会出場学級を励ます会

  11月10日 小音会出場学級を励ます会が行われました。

 「全校のみなさん、こんにちは。5年生が入場します。拍手で迎えましょう。」

 「まずはじめに5ー2が演奏をします。」5ー2のみんなは真剣な表情で指揮を見ながら、演奏していました。

 「とても迫力のある演奏でしたね。ありがとうございました。次は5ー1が合唱します。よろしくお願いします。」

 「高音がとても難しい曲でしたが、一生懸命声を出して歌っていましたね。ありがとうございました。」

 「次に、小音会に出場する5年生にインタビューしたいと思います。頑張りたいことは何ですか?」「伴奏者なので、間違えないよう、歌いやすいようにしたいです。」「テンポが速くならないように頑張りたいです。」

  「気を付けたいことは何ですか?」「間違えやすいところを間違えないように、すごいと思ってもらえるようにしたいです。」「各グループで練習したので、低音、高音がつられないようにしたいです。」

 去年小音会に出場した6年生へのインタビューがありました。小音会をやってみて、どうでしたか?」「緊張したけど、達成感がありました。」

 「気を付けたことは何ですか?」「演奏するときや他校の演奏を見ているときの態度を気を付けました。」

 「5年生へ一言お願いします。」「本番では間違えるときもあると思うけど、勇気を出して、最後まで頑張って下さい。」

 校長先生から励ましの言葉がありました。「ブリックホールでは緊張すると思いますが、頑張ったなあと思えるように、頑張ってきて下さい。また、他校の演奏を聴くときの態度など礼儀正しい態度で臨んでほしいと思います。」

 「最後に6年生からのメッセージです。」「練習の成果が伝わってくる演奏だったと思います。本番ではしっかり力が発揮できるよう、頑張って下さい。」

5年生が退場します。5年生のみなさん、来週行われる小音会、頑張ってきて下さい!

 

ホームへ