避難訓練(地震)

5月31日 万が一の地震に備えて避難訓練を行いました。
いつもの和やかな西町小に、突如、地震が発生しました。 子どもたちは一斉に机の下に隠れます。
机の下で小さく丸まり、落下物から身を守りながら、揺れが収まるのを静かに待ちます。
「揺れが収まりました。避難開始!」 ノートや教科書などを使って頭を守り、素早く整列したら避難開始です。
廊下や階段を避難するときは、「オアシス(押さない・慌てない・静かに・素早く)」の合い言葉通りに行動します。
全員が無事に運動場に到着です。 東日本大震災で被害に遭われた方々へ黙祷を捧げました。
校長先生と担当の先生からお話がありました。全員が良い姿勢で真剣に聞きました。
教室に戻り、担任から事後指導です。 「上手にできた人!?」「はーい!!」

ホームへ