人権集会

12月5日 人権集会がありました。全校のみんなで人権について考える良い機会となりました。

「これから人権集会を始めます。」

 「人権って何だと思いますか? みんなが楽しく生活できるようにお友達を大切にすることが人権ですよ。」

みんなで「西町小こどもせんげん」を読み上げ、決意を新たにしました。

 「すてきな友達」という歌を歌いました。

友達と手をつなぐことの素晴らしさや仲間の大切さをテーマとした歌です。どの子どもも思いを込めて一生懸命歌いました。

 緑が丘中学校生徒会からおくられた「長崎市中学校生徒会リーダー宣言文」の紹介が運営委員会からありました。小学生の子どもたちには少し難しい言葉もありましたが、その精神は「西町小こどもせんげん」と同じです。 

 「人権とは、人間が生まれたときから持っている、自由、平等、生存などの人間としての権利のことです。人権と『西町小こどもせんげん』を守り、みんなが楽しく学校生活をおくれるようにしましょう。」

ホームへ