三学期がスタートしました

1月8日 心新たに 三学期のスタートです。

新年明けましておめでとうございます。

キリン年ならぬ午年のスタートです。

 西町小学校も三学期のスタートです。子どもたちが学校にもどってきました。

6年生は初日から、あいさつ運動と朝ボランティアに取り組みました。さすがは最高学年です。 

学級のみんなが久しぶりの集合です。

笑顔があふれます。

「ぼくの冬休みの思い出は・・・。」

体育館が工事で使えないため、始業式は放送で行われました。

 「学習用具を忘れず、先生やお友達の話をしっかり聞きましょう。そして、いつでも笑顔で爽やかなあいさつをしましょう。」

 「卒業までの三ヶ月間、どんなことにも全力を尽くし、やり残しが無いというくらい、スッキリした気持ちで卒業したいと思います。」

 「1月の生活目標は『ちゃんと残さず食べよう給食』です。給食のお世話をしてくださる方々や食べ物に感謝して残さず食べましょう。」

始業式の後は掃除でした。どの子どもも、隅々まで綺麗になるようがんばりました。
学活の様子です。この学級では三学期の目標を書いていました。どの子どももやる気満々です。

 こちらの学級では、何やら一生懸命お勉強をしていました。なぜかというと・・・

 冬休みの宿題に出されていた漢字の確認テストのためでした。初日からがんばりました!

ここは1年生の教室です。1年生も初日からお勉強です。大変ていねいに漢字を書いていました。
6年生も机に向かってペンを動かしていました。卒業までのカウントダウン日めくりカレンダーの作成です。
一枚一枚に、級友への熱いメッセージが添えられていました。

 西町っ子は三学期も全力でがんばります!

6年生には、小学校生活最後の学期をぜひ充実させてほしいと思います。

 

ホームへ