修学旅行E

 3日目の朝。お世話になった旅館の方とのお別れの時が来ました。「私たちのために色々とありがとうございました。」  お家の人に壱岐のお土産を。値段をしっかり調べて、お小遣いの範囲内で上手に買い物ができました。
 せっかくなので、こんなこともやってみました。  壱岐で一番高い山「岳の辻」です。展望台からは、壱岐の島全体を見渡すことができます。
 「鬼の岩屋」です。鬼でもなければこんな石は運べないだろうと言われている大きな古墳です。  「左京鼻」です。目の前に広がる玄界灘。天気も良くて、大自然を体で感じることができました。
 最後の見学は「はらほげ地蔵」お腹に穴があいているお地蔵さんです。  昼食の時間になりました。壱岐で食べる最後の食事を「いただきます!」
 この3日間、たくさんの方々のおかげで、楽しい思い出をたくさん作ることができました。ありがとうございました。  いよいよ壱岐の島を離れる時が来ました。「さようならー!」「ありがとうございました!」
 
船は唐津東港へと向かいます。思い思いに船の旅を楽しんでいます。やはりちょっと疲れたかな・・・。
 無事学校に帰ってきました。壱岐の歴史に触れたこと。自然と触れ合ったこと。友だちと協力したこと等々。教室では学べないたくさんのことを学んだ2泊3日の修学旅行でした。保護者の皆様には色々とご協力をいただきありがとうございました。
ホームへ