修学旅行A

 入島式を終え、まず最初の見学地は「一支国博物館」です。これから3日間滞在する壱岐の歴史について学習します。

 

  様々な展示品を見ることで、壱岐の「海を介した交流と交易の歴史」が分かってきました。
館内の「キッズこうがく研究所」で体験学習もできました。  初めて知ることがたくさんあって、とても勉強になりました。
 次に訪れたのが「原の辻遺跡」です。弥生時代の遺跡として国の特別史跡に指定されているのは、登呂遺跡、吉野ヶ里遺跡と、ここ原の辻遺跡だけだそうです。壱岐に残る弥生時代からの歴史を学ぶことができました。
 見学を終えて、いよいよ旅館にやってきました。「これからお世話になります。」  今日の夕食はバーベキュー!壱岐の海の幸や壱岐牛をたくさん焼いてもらいました。
 友だちと一緒の楽しい夕食。いつもより食欲旺盛です。  サザエもたくさん食べました。美味しかった〜!
 入浴を済ませ、一日の活動の終わりは、班長会議です。今日の活動の中で良かった事、問題だと思った事を出し合い、明日がんばることを決めました。明日も楽しく充実した一日になること間違いなしです。
ホームへ