水泳指導(6年生)

6月11日より6年生の水泳指導が始まりました。高学年の水泳指導のねらいは、泳力を高めることです。

まずは準備運動です。体育係の号令でしっかり体を伸ばします。
シャワーも入念に。
体に水をかけたらウォーミングアップです。
ペアでジャンケンをして負けた方が相手の股下をくぐりました。
プールの中をぐるぐる歩き、渦を作りました。みんな、とても楽しそうでした。

 プールの左右に分かれて学級対抗水中宝探しです。潜って見つけたお宝をバケツに入れていきました。「これはスポーツバトルの種目になります!」という予告があり、みんな俄然やる気を出していました。

いよいよ本格的な泳ぎの練習です。プールの壁を蹴って浮くことから始まり、バタ足、クロールへと進んでいきました。
その後は泳力別のグループに分かれてひたすら練習です。何度も何度も泳ぎました。
泳ぎが苦手な子どもたちも一生懸命でした。

 練習はきついけれど、泳ぎ切ったあとの笑顔は爽やかです!

ホームへ