調理実習

 6月4日・6日 今年度初の調理実習が行われました。家庭科の「工夫しよう 朝の生活」という単元で「朝ごはんの一品作り」にチャレンジしました。朝ごはんにふさわしい物ということで、栄養のバランスが良く、短時間で調理ができ、後片付けも簡単という条件でメニューを考えました。

 子どもたちは、野菜炒め、ベーコンエッグ、スクランブルエッグ、野菜のベーコン巻きなどを班の友達と協力して作りました。

彩りも考えられた美味しそうな料理が出来上がりました。子どもたち、なかなか上手です!
会食はとても美味しく、楽しかったです。

 子どもたちは、今回の調理実習を通して、「お母さんは毎日こんなに大変なんだなあ。」「調味料の入れ具合って難しいなあ。」「見た目はいまいちだけど、みんなで作ったから美味しかった!」などの感想を持ちました。

 数人の子どもは自宅でも作って、「家族から『美味しい。』と言われて嬉しかった。」と教えてくれました。他のご家庭でも子どもさんにリクエストしてみてはいかがですか。

ホームへ