修学旅行 その10

7月26日 楽しかった二泊三日の修学旅行が終わり、6年生は帰途につきました。
「あまごころ本舗」に戻り、併設されている大きなレストランで最後の昼食をいただきました。
三日間、特に体調を崩す子もおらず、最後までもりもりいただきました!
食事が終わったらフェリーの出る印通寺港まで移動し、お世話になった運転手さんにご挨拶をしました。
壱岐を立つ前に、お世話になった方々に最後のご挨拶です。本当によくしてくださいました。ありがとうございました。

  太公望のご主人から、釣り体験の「太公望賞」をいただきました。

二日前、壱岐に行くときに乗ったのと同じフェリーに乗船です。
なぜ、甲板に並んでいるのかというと 壱岐の皆さんとのお別れに 紙テープを投げるためです。

 スタッフ総出で紙テープを拾ってくださいました。 

壱岐の皆さん、お世話になりました。最高に楽しかったです。

この思い出は一生忘れません。本当にありがとうございました。さようなら。

懐かしの西町小に戻り、到着式です。

 保護者の皆さんもたくさん出迎えてくださいました。

 「思い出をたくさんつくって友情を深めることができた人!?」

 「お父さん、お母さん、先生方、ありがとうございました」

校長先生から最後のお話があり これで、修学旅行を終わります!

ありがとうございました!

本当に思い出深く、全力で楽しめ、一回りも二回りも成長することのできた素敵な修学旅行でした。
ホームへ