長崎市小学校音楽会

 11月19日 長崎市ブリックホールにて、長崎市小学校音楽会が行われ、西町小の代表として5年生が出演しました。

 5年1組は「つばさをだいて」を合唱しました。この曲は、低音が難しいのですが、音楽の時間や朝の会、昼休みなどを使って練習しました。

 5年2組は「鹿男あをによし」を合奏しました。二部構成になっており、途中でテンポが変わる曲で難しいですが、音楽の時間や昼休み、放課後に時間を見つけて練習しました。

 本番ではとても緊張していたようでしたが、5年生の精一杯の実力でやりきることができました。大きな舞台で合唱、合奏する機会はなかなかないので、5年生の子どもたちにとって、この小学校音楽会はとても良い経験になりました。

ホームへ