野外宿泊学習 その3

二日目の朝は、ラジオ体操で始まりました。そして、昔の人の苦労を知りました。

「おはようございます!」

昨夜はぐっすり眠れたのでしょう。みんな元気でした。

 「今日も一日、元気に過ごしましょう!」

朝ご飯も笑顔で頂きました。もちろん“マイ箸”です。
二日目最初の体験活動は「火おこし」でした。器具を使い、木と木の摩擦で火をおこします。
これが、なかなか大変で。いくら頑張っても火はおきません。子どもたちはみんな必死でした。

そんな中・・・

 一つの班だけが見事、火をおこすことに成功! やりました!!

昔の苦労と現代の便利さを肌で感じた「火おこし体験」でした。

ホームへ