授業参観(道徳)

6月26日 西町っ子の心を見つめる教育週間の一環として道徳の授業参観をしました。
1組は、「葉っぱのフレディ」のお話を、画面を見ながら聞きました。そして、命のつながりについて考えました。
一生懸命考えて、自分なりにまとまったことを発表しました。
2組は、「うめのき村の四兄弟」のお話を聞き、自分や友達の良さについて考えました。
   一生懸命考えて、登場人物の個性や、個性を発揮した実体験について発表しました。
授業の終盤では、学習して感じたことをプリントにまとめました。
人として大切なことを学んだ子どもたちは、いつもよりさらに真剣な表情でした。
この日学んだことは、きっとこれからの生活に生かされます。
ホームへ