2分の1成人式

 2月26日 「10年間の大切な思い出を振り返りたい。」「いつもそばで支えてくれる家族へ感謝の思いを伝えたい。」「将来、本当の成人式を迎える自分の夢を語りたい。」そんな4年生の思いが込められた2分の1成人式が、地域のふれあいセンターをお借りして行われました。半年間をかけて取り組んできた子どもたちの真摯な思いがひしひしと伝わってくる素晴らしい2分の1成人式でした。

「ただ今より、平成25年度4年生2分の1成人式を始めます。」

 「成長した私たちの10歳の姿を見届けてください。」

「2分の1成人証書授与」 各学級の代表に校長先生より証書が授与されました。

 校長先生からお祝いの言葉がありました。

 自分たちの成長について調べ、一番心に残ったことや家族に伝えたいことを発表しました。「嬉しかったこと」「名前の由来」「心配をかけたこと」「自分の命について」「家族の支え」といったテーマでの発表がありました。

全員で歌を歌いました。
「生きてこそ」というタイトルの歌です。
心を込めて大きな声で歌いました。

 将来の夢を一人一人発表しました。一生懸命発表したからでしょう。感極まって泣いてしまう子もいました。

 「ぼく達の輝く未来を信じて! 未来(あした)へJump!」

 「お父さん、お母さん、これからも一番の味方でいてください。応援よろしくお願いします。今日は、私たちの大切な2分の1成人式に出席していただき、ありがとうございました。」

 最後に、学級毎に子どもたちと保護者の皆さんの記念撮影をしました。皆さん、とてもいい顔をされていました。

 「これで、2分の1成人式の全日程を終了いたします。ありがとうございました。」

ホームへ