社会科見学
9月24日 「お店のしごと」という単元の学習でスーパーマーケットの見学に行きました。

 子どもたちは、いくつかのグループに分かれて、店員さんやお客さんにインタビューをしたり、お店の工夫を調べたりしていきました。

 「レジを打つときには、どんなことに気をつけていますか?」

 「お客さんに接するときには、どんなことに気をつけていますか?」

「商品の並べ方の工夫を教えてください。」 

「一日に来るお客さんは何人くらいですか?」

「少ないときで3000人くらい、多いときで6000〜7000人くらいです。」

「え〜!!!」

実際に見聞きすることで、とても良い学習ができました。スーパーマーケットの皆さん、ありがとうございました。

ホームへ