6年 戸根原川調査第3弾(10/23)

 今日,2,3校時目に,6年生は戸根原橋付近の川の調査に出かけました。水は少し冷たかったですが,お天気が良かったので,川の中にジャブジャブ入って,網を使って川岸付近の草むらを足で踏んで生物を採集したり,川の中や川原の石をどけて生物を探したりしていました。水中の生物に詳しい担任の小原先生に捕まえた生物について観てもらい,名前や生態を教えてもらっていました。サワガニ,クロベンケイガ二,シマヨシノボリ,トウヨシノボリ,クロヨシノボリ,ウキゴリ,スミウキゴリ,カワムツ,ミゾレヌマエビ,イシマキガイ,カワニナなど,名前を聞いただけでは分からない生物が採取されていました。川の形態や水たまりにできる波紋のことまで,学習しました。子どもたちの卒論作成に今日の調査を生かしていくことになっています。 

6年のページへ

長浦小トップページへ