全校遊びのようす(9/20)

 

  6年生が主催する全校遊びがありました。今回は「ふえ鬼」をしました。「ふえ鬼」とは,鬼から逃げる鬼遊びの1つで,鬼にタッチされるとその人も鬼になってしまいます。鬼はどんどん増え,ゲーム後半になると逃げることが難しくなります。ルールの説明の後,早速プレイ開始です。みんな必死に逃げ回ります。最初の鬼は6年生5人だったので,一気に鬼が増えていきました。全員捕まえると,鬼をしたい人を決めて再スタートです。楽しい活動になりました。
 昼休みの時間でしたが,若手の先生を中心に運動場に出て一緒に楽しむ先生方の姿が見られました。中でも普段バスケットで鍛えている若手ホープのE先生は,本校のホームページ担当者の1人です。子どもたちのよい表情を逃すまいと,鬼から逃げ回りつつ被写体を追いかけていました。かなりのマルチプレイヤーぶりを発揮していました。子どもたちにも人気の5年生担当のH先生は,鬼にも大人気のようで,集中攻撃を受け,足がふらふらしていました。楽しい活動になりました。


 担当の6年生からの説明 楽しい企画をいつも考えてくれます。 いよいよふえ鬼スタートです。
     
 鬼に捕まると帽子を鬼と同じ色にします。 鬼(赤)がふえてきました。 鬼に囲まれています。
     
全員捕まえることができました! 鬼になりたい人を集めています。 次は鬼が「白帽子」になります。
鬼から離れようと後ずさりしています。 鬼に狙われています。 鬼が来ても自慢の足で一気に離していきます。
姉妹対決 みんな汗をかきながら走り回ります。 「疲れた〜。」
本校HP担当若手ホープのE先生 鬼から逃げつつ被写体を追いかけ回します。 この後,H先生の膝は笑っていました。
 行事のインデックスページへ

ホームへ