1学期




27日に育友会主催の除草作業とおやじの会主催の防犯教室が行われました。日曜日にも
関わらず,早朝からご参加いただいたみなさま,ありがとうございました。
運動場の雑草取りと遊具のペンキ塗りを行った後,浦上警察署の方のご協力で防犯教室が
開かれました。知らない人から連れ去られそうになったときの注意点や災害にあったときの
身近な物を使った救助方法などについて劇や実演を交えながら教えてもらいました。
2学期を目前に控え,学校の環境整備と命を守るという意識の向上に大変有意義な時間を
過ごすことができました。
企画していただいた,育友会,おやじの会のみなさまに感謝申し上げます。
 
       
       
       


8月9日。平和集会を行いました。
平和への思いを込めて,2年,3年,5年生の子どもたちが,詩の朗読や歌の披露,
平和遺構について調べ感じたことの発表を行いました。
しっかり学び,引き継いでいくことを改めて心に誓いました。  
     
     
     



1学期の終業式がありました。
校長先生からは,「大雨や雷など突然の天気の変化に気をつけること」,「1学期の振り返りとして,がんばったこと,もう少し
だったこと」,「命を大切にすること」などについて話がありました。
児童代表あいさつでは,3人の子どもたちが,はきはきとした声で発表することができました。
生活指導の話では,生活リズムを崩さないようにすることや,事故や怪我に注意することなど,夏休み中に気をつけることに
ついて,「み」「は」「ら」の頭文字を使って,分かりやすく話がありました。
充実した夏休みを過ごして,2学期に元気な姿で登校することを楽しみにしています。 
       



2年間ALTとして三原小学校に勤務していただいたルイ先生が,母国のイギリスに帰国されるということで,本日が最後の
授業となりました。学習だけでなく,掃除や給食,休み時間等,子どもたちといろんなことを一緒に活動してくださいました。
本当にありがとうございました。
       



7/11に飼育集会がありました。
飼育委員会のみなさんが,学校で飼育している,うさぎの「ミルク」と「ココア」について発表しました。
餌のやり方やなで方などを,クイズやジェスチャーを交えながら,楽しくわかりやすく発表することができました。   
       


 6/30に福祉協議会の方を講師にお招きして,4年生が,アイマスク体験学習を行いました。
お互いを信頼し合うこと,わかりやすく,安心するような伝え方が大切なことなどを学ぶことができました。 
       


心を見つめる週間(6/28)

携帯スマホ安全教室
(前半を子どもたち,後半を
保護者対象で実施しました)

平和キャンドル作り
     
       



心を見つめる週間(6/27)
交通安全教室(自動車学校の方を先生に迎えて,1,2,3年生が横断歩道の渡り方などについて勉強しました)   
       


心を見つめる週間(6/26)
被爆体験講話(戦争の恐ろしさ,平和の大切さなどについて全校で勉強しました。
平和な世界を作っていくという思いをしっかり引き継いでいきたいと思います。)
5年平和学習(平和遺構をガイドの方の説明を聞きながら巡りました。)  
     
     


心を見つめる週間6/24(道徳授業参観,みんなで遊ぼうデイ)  
     
     
     
     



心を見つめる週間の初日に100人パトロールを行いました。
保護者や学校職員,地域の方々にご参加いただき,三原小学校から三川中学校までの通学路を歩きました。
本年度は,三川中学校区ということで,西山台小学校と合同で実施し,三川中で合流して意見交換を行いました。
ご参加いただいた皆様,ありがとうございました。   
       


4年生が,ごみ処理場と浄水場の見学に行きました。
ごみ処理場では,市内から集まってくるごみ処理の様子を見学すると共に,分別の大切さや
リサイクルなどについても勉強しました。
浄水場では,川やダムから取水してた水がきれいになり各家庭に届くまでの処理施設を見学
したり,簡単な実験をしたりしました。
たくさんの質問をすることもでき,大変有意義な見学学習になりました。
ごみ処理や水道など日頃の生活の中で「当たり前」なことを維持するために,大変な苦労や
工夫がされていることを意識し,よりよい生活のために自分たちができることをしっかり考え
実践できるようにしていきたいと思います。  
     
   
     
     


保健集会があり,保健委員会
の子どもたちが,寸劇やクイズ
などをしながら虫歯予防の大切
さについて楽しく分かりやすい
発表をおこないました。
5,6年生の子どもたちの活躍
が光った集会でした。
 
   
     


14日に2年生が,生活科の学習で,町探検に行きました。
地域にある施設を班ごとにいくつか回りながら,そこで働く方々
にお尋ねをしたり,お話を聞かせていただいたりしました。
ご多用な中にも,笑顔で迎えてくださる地域の方の姿に,
子どもたちが地域の方々に温かく見守られていることを
改めて感じました。ご協力いただいた皆様,本当にありがとう
ございました。
   
       
       


三原小子どもを守るネットワークの皆様にも参加していただき,集団下校を行いました。
大きく3つの方向に分かれて下校を行い,下校の様子や通学路の状況等について意見を
いただきました。これからも安全な登下校に気をつけていきたいと思います。
     


6月になり、1学期も後半に入りました。12日は、水泳指導の前に,5,6年生でプール清掃を
行いました。みんなで力を合わせて,プールの中だけでなく,プールサイドやトイレ,入口など、
様々なところがとてもきれいになりました。
この後,水を入れ,来週の月曜日から,水泳の学習がスタートする予定です。  
     
     


28日は,晴れわたった青空の下,運動会を無事開催することができました。
「三原っ子 みんな笑顔で ゴールをめざせ」のスローガンのもと,自分自身がめざすゴールと
学級や紅白のチームで力と気持ちを合わせてめざすゴールの2つのゴールをめざして全力で取組みました。
どの学年の子どもたちも,元気で素敵な動きで輝いていました。
暑い中,応援してくださった皆様,事前事後の準備等を手伝ってくださった皆様に心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。 
     
       
       
       
       
       


 5月28日に予定している運動会に向けて,紅白応援団の結団式がありました。
明日から,6年生を中心にした応援練習が始まります。
6年生にとっては,全校のリーダーとして活動する大きな場となります。
自分たちで考え,協力し,行動して,すばらしい運動会を作り上げてくれることを期待しています。  
     


4月18日に全校で集団下校を行いました。1年生が参加する初めての集団下校です。
6年生をリーダーにして,通学路を確かめながら地区ごとに帰りました。
今回は第1回目なので,道沿いにある110番の家に,「よろしくお願いします」という
ご挨拶をしながら帰りました。
これからも登下校の交通安全には十分注意していきたいと思います。  
     
     

4/14に歓迎集会と歓迎遠足がありました。
集会では、1年生の自己紹介やじゃんけんゲームをしました。
遠足は、6年生と1年生がペアになり、歩いたり、お弁当を食べたり、遊んだりして、
楽しい1日を過ごしました。  
   
     

あいにくの雨でしたが,満開の桜の中,
21名の新1年生が入学しました。
最初は緊張した表情でしたが,名前を
呼ばれると元気よく返事をすることができ,
6年生の言葉や2年生の歓迎の演奏に
小学校生活への期待を膨らませ、
ワクワクした表情を見せていました。
 
     



トップページへ戻る