1学期



8月9日。講師に羽田麗子さんをお招きして,被爆体験講話がありました。
日常の生活が,戦争や原爆投下によって変わっていく様子などを交えて,平和の大切さについて
お話をしていただきました。
平和な世界を守り,作っていくために自分たちができることを続けていきたいと思います。   
       



1年生とみはら保育園の年長さんとの交流会の1回目。
今回は,シャボン玉で遊びました。
1年生の説明の後,みんなでシャボン玉を飛ばして遊びました。
       


5年生が平和学習の一環として平和キャンドル作りを行いました。
保護者の方にも手伝ってもらいながら,平和への願いを込めて作成しました。
平和記念式典の前夜8月8日に平和公園で火がともされるます。
       


1年生が生活科の学習の中で作った水鉄砲で楽しく遊びました。
マヨネーズの容器を利用しましたが,水を入れることに苦労していたようです。
     


ALTのハイマ先生が,帰国することになり,お別れ集会を開きました。
1年間でしたが,楽しく英語を勉強することができました。
     


心を見つめる教育週間の主な取組  
4,5,6年生の子どもたちを対象に,携帯スマホ安全教室を開きました。
メディア指導員の方の話を聞いた後に,ファミリープログラムの形式で,メディア利用
について自分たちの意見を出し合いまとめていきました。
     
     
全学級の子どもたちに,図書ボランティアの保護者の方が,素敵な本を読んで
くださいました。  
     
1,2,3年生の子どもたちを対象に,浦上警察署や自動車学校の方を講師に招いて,
交通安全教室を行いました。  
     
中学校の美術部の生徒が描いてくれた笹の絵の上に,小学生が,仲良くなるための
願いを短冊に書き,笹飾りの掲示物を作りました。玄関に掲示しています。 
     
土曜日には,道徳の授業の他に,育成協の方の主催で,「みんなで遊ぼうデイ」
を行い,楽しいひと時を過ごしました。
     
保護者,地域,職員などを中心に,100人パトロールを行いました。
     



  4年生が,ごみ処理場と浄水場の見学に行きました。
仕組みの勉強にもなりましたが,「ごみ処理」や「水が出る」ということが
当たり前のことになっている生活を,支えてくれている人々がいるということを間じかに
感じるよい機会になりました。
感謝と大切に使うという気持ちを大事にしていきたいと思います。
     
     



5,6年生がプール清掃を行いました。
手際よく作業を行い,あっという間にきれいになりました。気持ちよく,水泳の学習ができそうです。   
     



5年生が原爆資料館見学に行きました。
玄関(現在)から1945年8月9日11時2分に遡り,見学を通して,平和について,改めて考え,
学習していくきっかけになりました。
ここで感じたこと,気持ちをこれからの平和学習に生かしていきたいと思います。
       
       



5/27に運動会がありました。赤組,白組,応援団長さんを中心に,心を一つにがんばりました。
       
徒競走やリレーは最後まで全力で走りました。   
       
1年生の玉入れやダンスはとてもかわいかったです。   
       
3,4年生のダンスは,リズムに乗ってカッコよかったです。チャンス競技では,おやじの会のお父さん方が大活躍でした。   
       
5,6年生のソーランや騎馬戦は,力強く,堂々としていて,さすが高学年の演技でした。
保護者のみなさまのご声援,ご協力,本当にありがとうございました。   
       


13日に歓迎集会と歓迎遠足がありました。
集会では1年生の自己紹介やじゃんけんゲームを行いました。
遠足では6年生にサポートされながら1年生も元気に歩くことができました。
お弁当もおいしかったようです。
     
     



平成30年度が始まりました。
本年度は4名の先生方が新しく来られ,児童数は160人でスタートです。
始業式で,校長先生からは,「自分という種を蒔いてしっかり育てて生きましょう。」という
話がありました。
3年生と5年生の代表は,新年度をスタートするに当っての決意をしっかりと発表すること
ができました。
最後に4月の生活目標について話を聞きました。
「かがく子ども 笑顔いっぱいの学校」を目指して元気にスタートです。