今日の1枚  2017年5月

更新2017.5.31(火)


写真を通して5月の三重中を紹介します。


 
  31日(水)
 
今日の学活の時間の様子です。
この写真を見て、何か違和感を感じませんか。

前に立っている生徒たちのうち
左端は3年生で、その他の生徒たちは
手前の生徒も含めて1年です。

ここは1年生のクラスで、
今日は生徒総会のための話し合い
していたのです。
生徒総会については
1年生はよくわかっていない人が多いので
今回3年生が説明のサポートに
全1年生のクラスに付きました。

3年生は上級生として
しっかりしたところを見せなければならないし
1年生は1年生で
「2年後はこんな立派な3年生に
私たちもならないと
いけないんだな」と
思ったことでしょう。

生徒総会で
活発な議論がなされ
三重中をよりよくしていくための
提案がなされることだと思います。
生徒総会が楽しみです。

 
  29日(月)
 

今日は久しぶりの全校集会でした。

この日までに
かなりたくさんの表彰状が届いていたので、
まとめて表彰しました。


詳しくは今週末の学校だよりで紹介します。



考え見てれば、
本校では集会のたびに表彰を行います。
それだけみんな
がんばってよい成績を
残してくれたということです。


しかし、
多くの部活動生にとって
一番大きな目標は、やはり『中総体』です。

いよいよ目の前に迫ってきました。
けがに注意し、
心身ともに最高のコンディションで
本番に臨むことができるよう、
最後の最後まで
細心の注意を払ってください。



ところで、
中総体は
出場する選手だけが
注目されているわけではありません。

補欠の選手、
ベンチ入りできない選手、
そして
部活動には入っていないけれども
応援に力を注ぐ選手。

三重中生のすべてが
見られています。

勝負事ですから、
もちろん
勝つに越したことはありませんが、
勝っても負けても
「三重中生のプレイは気持ちよかった」
「三重中生の応援は素晴らしかった」
と言われることを期待しています。


 
 
  26日(金)
 
1校時、部屋からグランドを見ると
1年生が元気に体育の授業に
取り組んでいました。
写真を撮ろうと急いで下りましたが
間に合いませんでした。
生徒たちは校舎に戻ろうとしていました。
ところが、カメラを手にしている私を見て
数名の男子がポーズを取ってくれたので、
ついシャッターを切りました。
入学当初は少し緊張していた1年生も
今はこのような調子で
すっかり学校生活にも慣れたようです。

ちなみに
先生方はグランドで授業の振り返りを、
隣の部屋では調理員さんたちが
給食の準備をしていました。
今日もおいしい給食が待っています。

 
  25日(木)
 
先週の木曜日に
生徒たちが蒔いた種がを出しました。
これはなんの芽か、わかりますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



正解はかぼちゃです。
ちなみにこの種は、
以前、私の家で調理した
かぼちゃの種です。

ニュージーランド産と書かれていたので、
ALTのシェリさんの故郷で作られたものです。


さて、これから根気よく育てていき、
夏には立派なかぼちゃが
実ることを期待しています。


ちなみに、もう一種類
、種を蒔きました。
こちらもを出している。
さて、これはなんの種でしょう。



正解は後日発表します。

 
  24日(木)

帰りの会のときにふと見ると、
3年4組の教室には
このようなユニークな
掲示がされていました。

学級目標です。

学校ではいろいろなことがありますが、
常に笑顔は忘れないでいたいものです。

気がつけは私も
しかめっ面していることが
多いように思います。

自己反省も含めて「笑顔」でいきましょう
。笑う門には福来る!
 
  23日(火)
 
2年生の教室前廊下に、
国語の授業の際に書いた生徒の作文が
掲載されています。

椎名誠さんが書いた
『アイスプラネット』という文章中に
登場する「ぐうちゃん」に対する手紙です。
なかなかおもしろい文章
書いている生徒もいるようです。

生徒たちは今
中総体モードになっていますが、
その後にはすぐに期末テスト。

学生の本分である勉強にも
力をいれなくてはなりません。

「文武両道」でいきましょう。


 
  22日(月)
 
今、教育相談を実施しています。
生徒たちも先生方も忙しい毎日、
じっくりと話をする時間が
なかなか確保できません。
教育相談期間中は
悩み等相談ごとを
じっくりと聞く、聞かせてもらう
貴重な時間です。

さて、中学生ともなれば
小学校時代とは違い、
なかなかあけすけに話をすることが
減ってきます。
しかし、悩み等は増えていく時期です。
ご家庭でも
時にはじっくりと時間を割いて
お子さんと話をしてみてください。
あるいは、日常的に
例えば夕食の後片付けを手伝わせながらとか
会話する時間を
確保できるとよいと思います。

 
 
  19日(金)
 
今朝、通りかかった生徒数名に
花の水やりを頼んだところ、
快く引き受けてくれました。
何分プランタの数が多いので大変ですが、
手分けして取り組んでくれ
始業前にはどうにか終えることができました。

この話は本日の学校便りにも掲載しています。
詳しくはそちらもご覧ください。

三重中生、がんばっています。
 
 
  18日(木)
 
この日、生徒たちと一緒に
野菜作りの準備をしました。
まずは肥料を作るために
ぼかしを作りました。
写真はもみ殻ぬかを
EM菌・糖蜜・キトサンと一緒に
混ぜているところです。
ぼかしを生ゴミ(給食の調理の際に出る野菜かす)と
混ぜて、肥料を作ります。

こちらは種をポットに植えているところです。
今回はかぼちゃと大豆を準備しました。

こちらはキュウリの苗を土手に
植えているところです。
日当たりはよいのですが、
さて、よく実がつくかどうかは
これからの生徒たちのがんばり次第でしょう。

これから夏にかけて
手を加えながら育てていきます。
大きな実が実ることを祈っています。
 
  17日(水)
 
この花は、校門を入ってすぐのところにあります。
昨年度から学校の環境をよりよくしようと
通学路に
花のプランタを置くなどしています。

このプランタの花
その一環で
昨年の秋に生徒たちに手伝ってもらい
種から育てました。
種をポットに植え
ある程度大きくなったところで
プランタに移植。

実は、種から花を育てるというのは
意外と難しいのです。
この花もなかなかつぼみができず
心配していましたが、
4月後半からつぼみができ
5月になって気温が上昇すると
見事にを咲かせてくれました。

こつこつと取り組み
花を開かせる。
これが教育・子育てだと思います。
今年もこれからいろいろあると思いますが、
子どもたち一人ひとりに
立派な花を咲かせるよう
職員一丸となってがんばります。
 
  16日(火)
 
体育大会が終わりましたが、
生徒たちは次に向けて動き出しています。
今日は生徒集会が開かれました。

ところで、この写真は何をしているところか
わかりますか?

実は、入場してくる生徒たちを
生徒会役員が指導しているところです。
この後、別の役員が全員を整列させ
そして、授業のときと同様に
開始前に黙想をします。
黙想は本校ではすっかり定着し、
このような感じで全員が静かに会(授業)を
迎えます。

この一連の取組は
生徒会を中心に、
生徒のみで行っています。
先生方がその都度
指示を出しているわけではありません。

ちなみに本日の集会では
次のような報告がなされました。

〈生徒会長〉

生徒のみなさん、
体育大会を通して
自分自身をステップアップさせることが
できたと思います。
今度は
学校全体をステップアップさせるための
生徒総会に向けてがんばりましょう。


〈保体部〉

1年生の集団演技は迫力がありました。
2・3年生のダンスと組み体操は
よくまとまっていて
学級にとってもいい思い出になりました。
この後にも、
中総体・生徒総会
合唱コンクール・三重中祭と
行事があります。
これらの行事を通して、
三重中全体をさらによくしていきましょう。


〈生活部〉

衣替えの移行期間は5月30日までです。
名札の着用を忘れないように。
ワンストップ挨拶が徹底できていません。
みんなで再度その意味を確認し
徹底させましょう。

 
 
  14日(日)
 
今日は絶好の体育大会日和でした。
生徒たちのがんばりはもちろん、
ご観覧くださった
来賓・地域・保護者の皆様のおかげで
大盛会のうちに終了することができました。
ありがとうございました。

何と言っても1番うれしかったのは
昨年度に比べて
けがをする人が激減したことです。
練習の段階で
けが人が多かったので
本番の今日も大いに心配していました。
それが、このように少なくなったのは
生徒のみんなが
先生方の指示をしっかりと「聞き」
体育大会を成功させるために
自分は何をすればよいのかということを
「考え」
そして、そのために
自ら「行動した」結果だと思います。

副校長先生の最後の挨拶にもありましたが、
三重中生の力は
今がMaxではありません。
まだまだ伸びます。
今日の成功と自信を
次の取組に生かしてください。

〈大会の様子〉

組体操1 組体操2
部活動リレー
ダンス(YEAH! YEAH! YEAH)1 
チャンス競技(お荷物はこびます)
200m走
チャンス競技(矢切の渡し)
チャンス競技(百足競争)
リレー
吹奏楽部の演奏

 
  12日(金)
 
いよいよ明後日は体育大会です。
今日の学校便りでも紹介しましたが、
生徒たちがよくがんばってくれ
準備はほぼ整いました。
後はよい天気になることを
祈るのみです。

さて、そのような中ですが
やはり学生の本分は「勉強」です。
たまたまのぞいた教室のモニターに
このような文字が書かれていました。
英語の授業で、疑問詞を使って
文章を作る問題でした。
グループで答えを考え
全部終わると
先生にチェックしてもらっていました。
私たちの中学時代とは違い
今はATLの先生もいるし、
情報機器も整っています。
これだけ恵まれた環境は
世界の中でもそう多くはないと思います。
環境を生かして
しっかりと力を付けてください。
 
  8日(月)
 
連休が明けました。
登校時こそ疲れた顔も見られましたが、
お昼ともなれば、生徒たちは
すっかりいつもの学校生活に戻っていました。
若いから体力の回復も早いし、
頭の切り替えも早いのでしょう。
ちなみに今日のメニューはこちらです。
五目煮は味がしっかりしていて
体育大会に向けて練習が毎日入っている
生徒たちにとっては
いい栄養補給になっています。

昼休みに校舎内を回っていると
このようなメッセージ
目に飛び込んできました。
左下には、私が始業式で取り上げた
3年生のF君の投書が掲載されていました。
チャンスはだれにも平等に
訪れるのです。
ただ、そのチャンスに気付くことができるかどうか
そこが分かれ道です。
気付くことのできる人間になれ!

このようなメッセージもありました。
成長していくためには
特別なことは必要ありません。
当たり前のことを
当たり前にやり続けることです。
先のメッセージにも通じるものがあると
感じました。

さて、午後の体育では
体育大会の練習に余念がありません。
本番まであとわずか。
天気もよさそうです。
天気に負けないみんなの
はつらつとした姿を期待しています。


〈トップページへ〉  〈今日の1枚トップへ〉